【Q&A1問1答】ユーザテストは何人に調査すれば良い?


こんにちは!ポップインサイトのカスタマーサクセス担当、田中比那子です☆(ゝω・)v
皆様からのご質問に1問1答形式でお答えしていきます!

Q. ユーザテストを行う場合、何人ぐらいのサンプルが適切なの?

A. 3~5名の調査が最適です。

ヤコブ・ニールセンというアメリカのユーザビリティ研究の第一人者が発表している数式によると、3名の調査で問題点の約65%、5名の調査で80%以上を発見可能と言われています。

n人のユーザ調査による、問題発見率は、次の式で求められる。(Jakob Nielsen・Tom Landauer )

N(1-(1-L)n)


引用:U-Site

弊社代表の池田が詳しく説明しております動画がございますのでご覧くださいませ。

>>再生されない場合はこちら<<


The following two tabs change content below.
田中比那子

田中比那子

株式会社ポップインサイトにて、北海道のリモート環境で、Expressサービスのカスタマーサクセスを担当。Webクリエイター上級資格あり。


グロースハック・アイデアが満載!ユーザインサイト事例60選

3,500件以上のユーザテスト実績から、様々な業界におけるユーザインサイトや、良いサイト・悪いサイトの事例をご紹介!あなたのサイトを改善するヒントが詰まっています。
ダウンロード(無料)

【動画教材付き】今日からできる!ユーザテスト入門

500回以上のユーザテスト経験を踏まえて、現場で実際にできる「簡易ユーザテスト」について、準備の方法、当日の進行のコツ、レポート作成のパターンなどを余すところなくご紹介!実際のテスト様子の動画教材もあるので、習得しやすい!
ダウンロード(無料)