「ビフォーアフター写真」は信じない!?ダイエット商材を検討中のユーザに「超絶不人気」のサイト要素とは?


まもなく夏休み&お盆休みです。弊社でもやれ「シンガポール」だ「北海道」だと、旅行先での楽しい体験に胸ふくらませているスタッフがちらほらと見えます。夏の旅行といえば薄着、水着。そしてそんな時に気になるのはやはりお腹まわり、二の腕ですね。

sozai1

というわけで、今回のテーマは「置き換え式ダイエット」です。巷には置き換え先のダイエット食品があふれています。スムージータイプ、シェイクタイプ、クッキー型などなど…。そうした商材を検討するユーザは、ウェブサイト内で何に惹かれ、逆に何は「そうでもない」のか。
調査の結果、「よくあるけど、実はユーザに刺さっていないサイト表現」が明らかになりました。

※本記事の最後に、実際の動画へのリンクを用意しています。

ユーザテストの調査対象サイト

DHCの《置き換えダイエット》

グリーンスムージー研究所

 

ユーザテストから得られたヒント 「ユーザはビフォーアフター写真を信じていない」

ダイエットに興味のある方3名を対象にリモートユーザテストを実施したところ、あるモニタさんの「ビフォーアフター写真は信じない」という意見が目に留まりました。
まずはその調査の様子をご覧ください。(以下をクリックで、ユーザテスト結果の動画に飛びます)

sozai2

 

「こういうなんか、ビフォーアフターの写真って本当にそうなのかな?って感じがするんだよね。なんかで見たんだけど、最初に痩せてる写真を撮って、あとから太った写真を撮って、なんかそういうでっちあげなんじゃないのかな。
(リモートユーザテスト中のユーザ発言より)

なるほど……。言われみればありそうな話です。
少し検索エンジンで調べてみると、このような主張の方は決して珍しくなさそうということも分かりました。
しかし、本当にビフォーアフター写真はユーザに「不人気な素材」なのでしょうか?

 

アンケートの結果 「ビフォーアフター写真はユーザに刺さらない」

ダイエットを実践中、興味がある方に絞って、「置き換え式ダイエット食品を購入する前に確認したい情報」についてのアンケート調査を行いました。
以下がその結果ですが、「ビフォーアフター写真を最も確認したい」方の数は、全体の3パーセントにも届いていません。

 

sozai5

出典: ポップインサイト調査 「ダイエット食品検討時の重視点」

 

反対に、「確認したいと感じない情報」では「ビフォーアフター写真(83人)」が、2位の「利用者の体験談(31人)」を2倍以上引き離して余裕のトップです。

sozai6

出典: ポップインサイト調査 「ダイエット食品検討時の重視点」

 

よく目にする「ビフォーアフター写真」ですが、商材の有効性を効果的に強調できていない可能性がありそうです。
なぜこれほどまでユーザに不人気なのでしょうか?

 

ビフォーアフター写真が不人気な3つの理由

その理由はほぼ以下の3つのパターンに集約できるようです。

 

理由1.いくらでも捏造できる
「画像はいくらでもごまかせる。うわさレベルだが、Before(太っている)/After(痩せている)ではなくてBefore(痩せている)/After(太っている)のように撮影したものもあると聞いて、体の画像で効果を強調する情報は信じないようにしている。」(30代男性 東京都)
「いくらでもフォトショで修正可能だし、人それぞれなので参考になりません。」(20代女性 北海道)
「画像は今の技術で何とでも加工出来そうなので信用性に欠けると思ったので。(20代女性 三重県)
「ダイエット前後の比較画像はたいてい逆の順番で撮った、捏造だと感じてしまうため。また、他人の太った写真をわざわざ見たくないため。」(20代女性 東京都)
※その他相当数の方が同様の指摘をされており、理由として圧倒的にマジョリティです。

 

理由2.極端な例を見ても参考にならない
「特別にうまくいった人の画像だけ見ても仕方がないから。本当に何パーセントくらいの人が、どの程度成功して、失敗した場合はどういう風にしたから失敗したか、などを教えてほしい」(40代女性 埼玉県)
「「極端な1例でしかない」か「やらせ」としか思えない。」(50代男性 長野県)
「ほんの2キロくらい痩せたいだけなので、大いに痩せた人のはあまり参考にならないから。」(30代女性 神奈川県)
「画像を見るととても痩せていたり、あり得ないと思う事もあるから。」(40代女性 愛知県)

 

理由3.体型・体質・年齢がモデルとはかけ離れている
「体質や体型にも個人差があるので、他人の体型のビフォーアフターを見てもあまり参考にならないかなと思うからです。」(20代女性 大阪府)
「よくダイエット前後比較の写真や体験談があるが、人それぞれで体型が違うので関係ないと思います。」(30代男性 神奈川県)
「人それぞれだから。年齢や基礎代謝が違うと全然参考にならないから。」(30代女性 東京都)

 

中でも、「理由1.いくらでも捏造できる」を理由に挙げた方が圧倒的に多く、「画像が信じられていない」ことが伺える結果となりました。
A/Bテストなどでのさらなる検証が有効なケースですが、広告主サイドとしてどうしてもビフォーアフター写真を掲載したい場合、少なくとも、

・それがまぎれもなく実際のケースであること
・スクリーンの向こうの潜在顧客にも当てはまりうる、特別性の低いケースであること

などを強調することを意識したほうが良いといえそうです。

本記事の元となったユーザテスト結果を実際にご覧ください

本記事では「置き換え式ダイエット」をテーマに行ったリモート・ユーザテストの事例をご紹介しました。
実際にこの記事の元となったユーザテストの動画を皆さまにご覧いただける形で調整しております。

テスター1(20代女性)のテスト結果
テスター2(30代女性)のテスト結果
テスター3(40代女性)のテスト結果

 


The following two tabs change content below.
木原将太

木原将太

株式会社ポップインサイト リサーチマネージャー。京都大学大学院中退後、外国政府機関、上海勤務等を経て現職。同社サービス初期からテスト運用を担当。


グロースハック・アイデアが満載!ユーザインサイト事例60選

3,500件以上のユーザテスト実績から、様々な業界におけるユーザインサイトや、良いサイト・悪いサイトの事例をご紹介!あなたのサイトを改善するヒントが詰まっています。
ダウンロード(無料)

【動画教材付き】今日からできる!ユーザテスト入門

500回以上のユーザテスト経験を踏まえて、現場で実際にできる「簡易ユーザテスト」について、準備の方法、当日の進行のコツ、レポート作成のパターンなどを余すところなくご紹介!実際のテスト様子の動画教材もあるので、習得しやすい!
ダウンロード(無料)