サービスEC(旅行や飲食店などのサービスをインターネットで決裁するすステム)の発展に注目が集まっていますが、モノのECと違いオンラインで完結しないため、様々な不安があります。

今回はハウスクリーニング検索サイトでの事例をご紹介します。

ユーザ心理~表示料金にサービス代も含まれているかが不安

クリーニング料金以外にも、駐車場代金や出張費などが発生するという前提意識があり、トータルでいくらになるのかという不安があります。

各業者ごとに料金表示方法が異なることも多く、ユーザにとってわかりにくくなっています。

駐車料金・交通費が別のところと込みのところがありますが、心配しなくていいので込みのところを選びたいです(女性30歳、パート)
出張費は普通は込みだと思うのですが、大丈夫かな?(女性30歳、主婦)

サイト例

悪い例~ハウスクリーニングサーチ

ハウスクリーニングサーチ(http://clean-pal.com/search/detail.php?id=9610&mv=2)はクリーニング自体の料金の記述はありますが、出張費や駐車場代といったクリーニング以外にかかる費用を含めた全体の費用については不明確になっています。

追加費用が発生しないことを明記して欲しい。

ユーザテストにご興味がある方はこちら!メールまたはお電話にて、迅速にご対応致します。お気軽にお問合せください!