アプリストア最適化において、どんな状況(理由)でユーザテストが利用されているかをご紹介します。


状況1 ツールが入らず、データがない

アプリストア内での行動パターンや、紹介ページの各要素の良し悪し等を検証したくとも、ツールが入らずにデータが得られない。

アプリストア内でのユーザテストでファクトが得られます

ユーザテストをアプリストア内で実施することで「アプリストアをどう検索するか」「どう競合と比較するか」「紹介ページの各要素の良し悪しはどうか」を比較できます。

定性データではありますが、改善や議論を進める上で強力なファクトが得られます。



メールまたはお電話にて、迅速にご対応致します。お気軽にお問合せください!