Blog
ブログ

カテゴリー: UXリサーチャーの記事

ポップインサイトのUXリサーチャーに聞いた、調査目的を把握する秘訣は?インハウスでないUXリサーチャーの工夫

ポップインサイトでUXリサーチャーとして働き始め、約半年が経ちます。野上と申します。

友人は一つの企業内でUXリサーチをしており、会社全体の方針や目標、プロジェクトの目的や状況が比較的見えやすく、それを背景とした上で調査目的(何のために調査を行うのか)を設定しています。

ポップインサイトのUXリサーチャーのように、「クライアント企業様に対して外部から関わる場合、インハウスのUXリサーチャーのように調査目的や背景を把握するのは、難しいのでは?」という疑問が浮かびました。

投稿日:

ユーザー視点を浸透させる「ワークショップ活用術」。社内のメンバーの目線はユーザーに向いていますか?

「UXリサーチを社内に浸透させたいけどうまくいかない…」

立場が違う社内のメンバーにUXリサーチを広めていくことに、高いハードルを感じている方も多いのではないでしょうか。

様々な立場に置かれているメンバーたちの目線をユーザーに合わせ、チームでユーザーを見ていく土壌を作ることは、不確実性の高まる社会の中でプロダクトを作り続けるためには欠かせません。

この記事では、その土壌作りの有効な手段の一つである、ワークショップについて、UXリサーチ観点での活用術をご紹介します。

投稿日:

UXリサーチャー社内育成のすすめ。未経験でUXリサーチャーになるには「トレンドに敏感」と、何が必要?

ポップインサイトではオンラインのUXリサーチを実施しています。ご依頼いただくお仕事の多くは「各企業様のお悩みに寄り添いながら課題を突き詰めていくタイプのリサーチ」ですが、「社内でもリサーチを実施できるように人材育成を手伝ってほしい!」というようなご依頼もいただきます。

「UXリサーチ」と言われると非常に専門性が高そうな印象を受けますが(無論実際に専門性が高い領域ももちろんあるのですが)、内容によっては今あるリソースだけでも十分に取り組める可能性があります。

投稿日:

はじめてのユーザビリティテスト。実際にあった、つまづきポイントは?

今年の4月からメンバーズ ポップインサイトカンパニーに入社してくれる学生さんたちに、インターンとして模擬案件を用意し、ユーザビリティテストを一通り体験してもらいました。

私はUXリサーチャー業務のメンターとして、相談に乗ったりレビューを行いましたが、その中で、実際に彼らがつまづいたところや、疑問に思ったところをご紹介したいと思います。

投稿日:

チームコミュニケーションが活性化。UXリサーチ読書会のすすめ

UXリサーチャーとして働き始めて早3年。フルリモートワークの働き方には慣れてきましたが、一方リモートならではの悩みを抱えた時期がありました。どのような悩みがあり、それに対し、どんな解決策を考えたのか?リモートワークで働いている方の参考になればと思い、紹介させていただきます。

投稿日: