Video
UXリサーチを動画で学ぶ

HCD-Net理事長 篠原稔和氏 出版記念 組織を成功に導くメソッド「人間中心のデザインマネジメント」入門

■「UXリサーチで学ぶ」動画概要

UXリサーチ動画|HCD-Net理事長 篠原稔和氏 出版記念 組織を成功に導くメソッド「人間中心のデザインマネジメント」入門

世界のトレンドは、仕事のプロセス設計や事業経営におけるビジネス戦略、自治体や国であればこれからの社会をどう描くのかなどに、デザインを活かすことです。日本でもデザインの役割は以前よりは広がってきていますが、狭義の意味合いで考えられている方や企業がまだ多くあります。

本セミナーでは、人間中心設計推進機構(HCD-Net) 理事長で数々の書籍翻訳や、企業・行政のデザイン思考やデザインマネジメントに関わるコンサルティング活動に長年携われている篠原 稔和さんがご登壇。

篠原さんが、自らの経験や識者との交流を通じてまとめられた著書『人間中心設計におけるマネジメント』を軸に、UXストラテジストやデザインマネジャーを目指す人に向けた組織を成功に導くメソッドをレクチャー。長年にわたり「デザインマネジメント」の重要性を多角的に探求されている篠原さんから、本書のエッセンスと具体的な学び方について詳細な解説やQ&Aとともにお話しいただきました。

デザインを組織や経営に活かすために学ぶべき視点、実践していくべきことについて学べる必見の動画です。

■概要詳細

HCD-Net(人間中心設計推進機構)の理事長、ソシオメディア株式会社の代表である篠原稔和氏が登壇! 組織を成功に導くメソッド「人間中心のデザインマネジメント」入門

デジタルのデザイン改善や、サービスデザインを良くしようとデザイナーやリサーチャーが取り組んでも、経営者や経営層、あるいは社員一人ひとりの意識が高まっていないとなかなか受け入れてもらえません。
そこで、UXデザインやサービスデザイン、デザイン思考などの「デザイン」と「マネジメント」を志す方々の教科書として、篠原さんが自らの経験や識者との交流を通じてまとめられた『人間中心設計におけるマネジメント』(HCDライブラリー第4巻)を中心に、デザインを組織や経営に活かすために学ぶべき視点や実践していくべきことについて解説いただきます。

篠原稔和さんは、2005年の『ウェブ戦略としての「ユーザーエクスペリエンス」』(復刻版『The Elements of User Experience – 5段階モデルで考えるUXデザイン』(2022年))の翻訳出版・イベント開催を皮切りに、2014年からの「UX戦略フォーラム」を企画・主催。2019年からの出版プロジェクト「デザインマネジメントシリーズ※」などを手がけています。「デザイン」と「戦略・マネジメント」について、研究者と実務者、両方の視点をもちながら、企業や行政の最前線でコンサルティング活動を推進しています。

※『デザインマネジメント原論』(2019年)、『実践デザインマネジメント』(2020年)、『詳説デザインマネジメント』(2020年)、『センス&レスポンド – 傾聴と組織による成功する組織の共創メカニズム』(2022年)

本セミナーで取り上げる人間中心設計におけるマネジメント(HCDライブラリー第4巻2022/5/31発売)は、これまでの実務経験やプロジェクト、海外関係者との協業を通じて得たことのすべてを盛り込んだ上で、わかりやすい語り口と豊富な図版によってまとめられています。「UX戦略、デザイン経営、デザインマネジメントの現在(いま)」を学べる決定版です。

当日は、本書のエッセンスと具体的な学び方について、「UXマネジャー/UXリーダー」、「UXストラテジスト」、「デザインストラテジスト」、「デザインマネジャー/デザインリーダー」を目指す方々に向けて、詳細な解説やQ&Aとともにお話しいただきます。

■こんな方におすすめ!

  • 社内でのUXマネジャー/UXリーダーを目指している方
  • デザインマネジャー/デザインリーダーを目指している方
  • UXストラテジスト、デザインストラテジストを目指す方

■登壇者紹介

篠原 稔和 Toshikazu Shinohara

NPO法人 人間中心設計推進機構(HCD-Net) 理事長
国立大学法人 豊橋技術科学大学 客員教授
ソシオメディア株式会社 代表取締役

NPO法人 人間中心設計推進機構(HCD-Net)の理事長。同時に、「Designs for Transformation」を掲げるデザインコンサルティング・ファームであるソシオメディア株式会社の代表取締役。企業や行政におけるUX戦略やデザイン思考、デザインマネジメントに関わるコンサルティング活動、教育活動、啓発活動に従事。また、2021年に豊橋技術科学大学の客員教授に就任し、産官学民の共創活動に関わる取組や教育活動の中でのHCDの実践に取り組んでいる。最新の監訳書籍に『The Elements of User Experience – 5段階モデルで考えるUXデザイン』(マイナビ出版、2022年)、『センス&レスポンド – 傾聴と創造による成功する組織の共創メカニズム』(東京電機大学出版局、2022年)。現在、「デザイン」と「マネジメント」の関係性や重要性を探求するための「デザインマネジメントシリーズ」を展開している。2022年5月31日『人間中心設計におけるマネジメント (HCDライブラリー第4巻) 』(https://www.amazon.co.jp/gp/product/4764906511)を単著として出版。

投稿日: 2022/07/08 更新日: