英語ユーザテスト

パソコン、タブレット、スマートフォンに対応した英語ネイティブによるユーザテストを、OEM提供致します。

「語学知識が足りない」「地域的文化的差異に関する知見に乏しい」等の理由で制作がうまくいかない場合があります。そのような環境の中で、課題を洗い出す工程・品質の担保としての英語ユーザテストをご活用ください。

日本人の作る英語サイトに良く見つかる課題例

下記は良く見つかる課題です。UX的な課題の他にも商材固有の課題が多数見つかります。

1. 「✔と✖」に慣れているため、「◯と✖」記号を認識しづらい

海外では国によっては「○」よりも「 ✔ 」などを使う場合が多く、ホテルサイトなどの空き室状況を知らせる場合でも「○」がどのような意味合いを持つ記号なのか一見しただけでは分かりません。「Open」「Vacant」などの言葉を使用したほうがうまく伝わります。

2. 休日を赤で表示する習慣が無いため施設が休みだと勘違いする

日本では日曜日、祝日を赤色、土曜日を青色などで書くことは一般的ですが、そうでない国が多く、施設自体が休みだと勘違いする人がいます。それぞれの色が何を意味しているのか書くか、何も色付けはしない方がうまく伝わります。

3. 携帯アドレスとPCアドレスが分けられている理由が分からない

フォームの連絡先入力欄において携帯のアドレスとPCアドレスを別々に入力する項目がある場合が有りますが、多くの国において携帯アドレスは普及してておらず、フォームの入力に戸惑いを感じています。

4. 料金の為替レートが掲載されていない

料金表が載っていたとしても、日本円での価格しか載っていない場合があります。多くの外国人にとって知りたい情報は使い慣れた通貨もしくはアメリカドルの価格です。日本円だけではいくらなのか想像が出来ず購買活動を大きく抑制します。

ご納品物

テスト動画(英語)、課題リスト(日本語)をご納品致します。また、追加オプションでレポート(日本語)もご納品可能です。

納品物

テスト動画サンプル

発見点を抽出したテスト動画を御覧ください。

サンプル

よくある質問と回答

アメリカ、イギリス、カナダ在住の英語ネイティブのモニタが100万人以上います。その中からスクリーニングテストを行います。

スクリーニング出来ます。スクリーニングは質問(回答は選択肢)を設定し(何問でも可)、選択肢の回答により合致するモニタを判別します。合致するモニタが現れた場合、先着順でテストを実施します。
(弊社が日本語のユーザテストで通常行っているアンケートの結果、クライアントにお選びいただくというスタイルではありません。)

調査開始から、ユーザテスト動画回収は5営業日程度、レポートは10営業日程度でご納品可能です。

流れ1

現在中国語のユーザテストを開発中です。

基本的には30分程度の調査を行います。ご要望により15分から60分までの調査を設計させていただきます。

基本的には3人から5人程度の調査を行います。ご要望により何人の調査でも承ります。