Video
UXリサーチを動画で学ぶ

【UXリサーチ】freeeの「成果を生み出すデザインリサーチチーム」の秘密

全国100万の事業所で利用されているクラウド会計ソフト「freee」。シェアNo.1に上り詰めたその過程には「デザインリサーチチーム」の活躍がありました。
本セミナーでは、クラウド会計・人事労務ソフトを提供するfreee株式会社のUXデザイナー伊原さんをお招きし、リサーチチーム発足から定着、ユーザリサーチ仕組み化までのプロセスをお話しいただきます。

■セミナー内容
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ユーザビリティテストの社内定着まで
・リサーチチームが出現するに至った流れ
・チーム内で試したリサーチ手法あれこれ
・リクルーティングや場所や運用の改善について
・Design Research kit 整備やリサーチ相談会の開催
・意外と重要な「デスクリサーチ」
・そもそも「リサーチの成果」とは?どう測るのか?
・質疑応答

■本セミナーの対象
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・自社サービスのUXを改善する体制構築や取組に課題がある方
・他社のUXリサーチ体制に関心のある方
・組織のUXリサーチ体制構築の事例を知りたい方

■スピーカー
━━━━━━━━━━━━━━━━━
freee株式会社 UX部 UXデザイナー
伊原 力也 氏(いはら りきや)

アクセシブルなインタラクションデザインの実践を標榜し、Webサービスやスマートフォンアプリの設計業務に従事。ウェブアクセシビリティ基盤委員会(WAIC)理解と普及作業部会委員、HCD-Net認定 人間中心設計専門家および評議委員としても活動。共著書に『デザイニングWebアクセシビリティ』、監訳書に『インクルーシブHTML+CSS&JavaScript』『コーディングWebアクセシビリティ』がある。クリエイティブユニットmokuva所属。

Twitter: @magi1125
Facebook: https://www.facebook.com/rikiya.ihara

投稿日: 2021/10/21 更新日: