"アジャイル
UXリサーチ"
を始めよう

ユーザ視点の高速PDCAで
ビジネス成果を創出
(アジャイルUXリサーチとは?)

ニュースリリース

2020-10-01 ポップインサイトカンパニー 株式会社メンバーズとの合併に関するお知らせ

セミナー情報

【オンライン相談会】CX/UXストラテジストに聞く! UXよろず相談会 (12月28日)

元ヤフー・KDDIのCX/UXストラテジストが貴社のUX導入・改善の課題の相談をよろず引き受ける『UXよろず相談会』のご相談者を募集します。スポットのコンサルティングで伺うような、「UXに関する問題・達成したい課題」を、無料で何でもご相談いただけます。

※ご相談日時はお申し込み後個別に調整となります。


【オンライン】手法やプロセスだけにこだわらない!チームに目を向けるUXデザインのありかたとは (12月2日)

UXリサーチの重要性は国内でも認知度が上がっている一方で、手法やプロセスが多すぎて業務に取り入れづらい、とお悩みの方も多いようです。
UX改善の成果を生み出すには、リサーチの方法論だけでなく、目的に立ち返り、目的に到達するチームメンバーの動きに目を向けることが重要です。

本セミナーでは、ロンドン、ニューヨークなど世界に活動拠点をおくデジタルデザインスタジオ ustwo(アスツー)の 中村 麻由さんがご登壇。中村さんはリードプロダクトデザイナーを務め、日本のクライアントを中心に密なコラボレーションを通したものづくりに尽力されています。

今回は、HCD(Human Centered Design)の視点から、手法やプロセスを「正しく」遵守することにこだわりすぎず、チームの「目的」を見すえてチームメンバーひとりひとりが「どう動くと結果につながるか」に着目してすすめるUXのデザインのあり方についてヒントをいただきます。


【オンライン】国内112社からわかったUXリサーチ普及の4つの課題と解決のヒント~UXリサーチ実態調査2020~ (11月30日)

UXリサーチによる自社サイト・アプリのUX改善が事業成長に大きく寄与する、という事実はもはや世界の常識です。では、日本国内の各企業では実際どのような体制・頻度でUXリサーチを実施しているのでしょうか。

本セミナーでは、ポップインサイトが今年2月に実施した「UXリサーチ実態調査2020」の結果を解説を交え公開。112社144人から寄せられた回答から日本におけるUXリサーチの価値や実施体制のリアルをあぶりだし、UXリサーチ体制を構築するうえでの課題とその解決方法のヒントを探ります。


YouTube「ポップンチャンネル」で過去のUXリサーチセミナーを公開中!ぜひ登録してね!

→「ポップンチャンネル」はこちら

ピックアップ・コンテンツ

→コンテンツの一覧

アジャイルUXリサーチのご支援事例

スプリント開発におけるユーザリサーチを効率化
パーソルキャリア様(求人メディア運営)

新サービス開発サイクルにUXリサーチャを導入
NTTレゾナント様(自社アプリの開発)

日常の業務サイクルで4種類のUXリサーチを活用
クックパッド様(メディア運営)

UXリサーチ体制を一緒に構築
キュービック様(課題解決メディア運営)

→事例の一覧