Video
UXリサーチを動画で学ぶ

【UXリサーチ】UXリサーチ初学者の壁とは~樽本徹也さんをかこむ会

日本を代表するUXリサーチャの一人である樽本徹也さん。
累計刷数が1万部を超える「ユーザビリティエンジニアリング」をはじめ樽本さんの著書の数々は、UXを学ぶ人が必ず一度は手に取る「バイブル」です。多くのUXリサーチャを育て上げてきた樽本さんはワークショプの達人としても名を馳せ、UX界隈で樽本さんの名前を知らない人はいないと言っても過言ではありません。

そんな樽本さんに学んだUXリサーチ実践者たちも、最初はみんな手探りでした。

UXリサーチ実践者の皆さんは、どう学び、どんな壁をどのように克服してきたのでしょうか。
本セミナーでは、樽本さんとその弟子ともいえるUXリサーチ実践者2名に、「UXリサーチ初学者の壁」についてライトニングトークとパネルディスカッション形式でお話いただきます。

■セミナー内容
━━━━━━━━━━━━━━━━━
前半に樽本徹也さんを始めとするUXリサーチリサーチ実践者のライトニングトーク、
後半はCX/UXストラテジストの岡がモデレーターとなりパネルディスカッションを行います。

1. ライトニングトーク(10分) × 3名
① 松薗さん(メルペイ)
テーマ:ユーザビリティエンジニアリングをどう読んで実践したか
② 和田さん(グラグリッド )
テーマ:UXリサーチの冒険序盤。私が出会った3つの「UXリサーチ壁モンスター」
③ 樽本さん(利用品質ラボ)
テーマ:「HCD」のルーツ

2. パネルディスカッション(参加者からの質問にお答えします)

■こんな方におすすめ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・UXリサーチを学び始めている初学者
・これから実践していきたい未経験者
・UXリサーチスキルをのばしたい方

■スピーカー
━━━━━━━━━━━━━━━━━
樽本 徹也 さん
利用品質ラボ 代表

ユーザビリティ工学が専門で、特にユーザ調査とユーザビリティ評価の実務経験が豊富。現在は独立系UXコンサルタントとして幅広い製品やサービスの開発を支援している。複数の著作があり、その中でも『ユーザビリティエンジニアリング』(オーム社刊)は、初版からの累計刷数が1万部を超える、日本におけるUX/ユーザビリティ分野を代表する1冊。ワークショップの達人としても有名で、テクノロジー系カンファレンスにおける講演も多数。自身でも「UXブッククラブ東東京」「アジャイルUCD研究会」を主催している。

和田 あずみ さん
株式会社グラグリッド デザインストラテジスト/リサーチャー

早稲田大学政治経済学部卒業後、Web制作会社を経て、オンライン旅行会社に勤務。UXデザイナーとして海外旅行市場のマーケティングやサービス開発、グローバル向け旅行サービスの立ち上げに携わる。グラグリッドでは、共創的なデザインプロセスづくり、クリエイティブ人材育成のプロジェクト等で、プロジェクトマネジメント、ワークショップデザイン、ファシリテーションを担当。HCD-Net認定 人間中心設計専門家。

松薗 美帆 さん
株式会社メルペイ デザインチーム/UXリサーチャー

ICUで文化人類学を専攻し、2014年株式会社リクルートジョブズへ新卒入社。HR領域のデジタルマーケティング、プロダクトマネージャーを経てUXリサーチチームの立ち上げを経験。2019年より株式会社メルペイにUXリサーチャーとしてジョイン。JAIST博士前期課程在学中。

■モデレーター
━━━━━━━━━━━━━━━━━
岡 昌樹
株式会社ポップインサイト CX/UXストラテジスト

1980年生まれ。モバイルコンテンツプロバイダーのエンジニアとして数々のモバイル向け公式サイトの立ち上げ後、2008年 Yahoo! JAPANに入社。Yahoo! JAPANトップページのアプリ責任者や全社のモバイル戦略などを担当し、スマホシフトを成功へと導いた。2016年 KDDI株式会社バリュー事業本部担当部長として入社、UX戦略を担当。全社のアプリの利用者数を、2年半で4倍に成長させた。2018年 medibaのCXO(Chief eXperience Officer)に就任し、さまざまなメディアやコンテンツのCX/UXを統括。

投稿日: 2021/10/21 更新日: