Video
UXリサーチを動画で学ぶ

【UXリサーチ】インサイトをつむぐ強力なコンパス「具体と抽象」思考を使いこなそう

世の中にない新しいサービスを企画する際、ユーザを知るためにペルソナやカスタマージャーニーマップなどでモデリングすることはとても重要です。しかし、それらを作成しただけで満足してはいけません。ユーザが何を考え、何を感じ、何を必要としているかを把握するためには、具体と抽象を行き来する思考を繰り返し、ユーザの本質に迫る(=インサイトをつむぐ)ことが重要です。

本セミナーでは、ルノー日産三菱アライアンスにてグローバルにUXリサーチをされている水野 太さんがご登壇。探索型リサーチに重要な「具体と抽象」思考についてお話しいただきます。

■スピーカー
━━━━━━━━━━━━━━━━━
水野 太/ルノー日産三菱アライアンス 

国内外クリエイティブエージェンシー、自動車/機械製造業、人材、グルメ検索サービス会社にて、グローバルサイト、デジタルサービス、スマホアプリ開発におけるUXデザイン部門/チームリードとして約16年従事。現職では日産自動車(株)グローバルUXデザインチームにてコネクティッドカーのサービス開発チームを牽引。価値観に迫るユーザーインタビューから、ユーザーとのプロダクト評価まで質的調査を得意としている。HCD-Net認定 人間中心設計専門家。

■セミナーアジェンダ(随時更新予定)
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・課題感…なぜ?いま具体と抽象なのか?
・インサイトについて
・抽象化について
・具体化について
・”具体と抽象”思考のまとめ
・質疑応答

■本セミナーの対象
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・探索型リサーチをされている方
・リサーチ後におこなう分析・課題を定義するプロセスで苦手意識をもっている方
・UXリサーチの基礎的な考え方を学びたい方
・ビジネスシーンで論理的に問題と課題を設定する必要がある人

投稿日: 2021/10/21 更新日: