ポップインサイト、海外ジョブフェアに初参加

2019年10月16日
株式会社ポップインサイト(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:池田朋弘、以下、ポップインサイト)は、10月5日にインドネシア・ジャカルタ市で開催された「海外ジョブフェア」(主催:経済産業省)に初参加いたしました。


▲ポップインサイトのブースに多くの求職者が集まり、関心の高さがうかがえる


「ジョブフェア」には日本から約20社が出展し、訪れた現地求職者約1000名に対する企業説明や面接・面談などが行われました。英語での企業説明と面談を実施したポップインサイトのブース前には長い列が伸び、学生や転職希望者など約160名との面談の機会を得ました。

ポップインサイトが募集する「UX*リサーチャ」という職種に対する学生や転職希望者の関心は非常に高く、目下経済成長中の東南アジアにおける「UXリサーチ」市場拡大の大きな可能性を体感する貴重な機会となりました。今回出会ったポテンシャル候補とも中長期的な関係を築きながら、東南アジアへの市場拡大のみならず、現地の優秀な人材を積極活用する体制づくりに継続して取り組んでまいります。

* UX・・・「User eXperience(ユーザ体験)」の略。製品やサービスを使う前、使用中、使った後までのプロセスで得られる「体験」を指します。ポップインサイトでは、ウェブサイトやアプリにおけるユーザ体験の向上を目指す手法である「ユーザテスト」サービスを提供しています。

■「海外ジョブフェア」・・・海外の現地大学生等の採用に関心がある日本企業を対象とした、海外現地における採用活動やコネクション形成の機会を提供するフェア
■「高度外国人材」・・・「高度専門職」や「技術・人文知識・国際業務」等、いわゆる「専門的・技術分野の在留資格」で就業する外国人材。 出典:経済産業省 海外ジョブフェアホームページ(japanjobfair.go.jp)