【オンライン】日本最大のニュースメディア「Yahoo!ニュース」はなぜUXリサーチチームを作ったのか?


月間150億PVを誇る日本最大のニュースメディア「Yahoo!ニュース」では、大量のログデータがあるにも関わらず、他業務とも兼任する13人体制のUXリサーチチームを作り、常時4~5本のリサーチを実施されています。

本セミナーでは、Yahoo!ニュース担当のUXリサーチャーであり、組織の立ち上げからマネジャーを務めている日置氏をお招きします。「大量のログデータがあるにも関わらず、定性的なリサーチをする理由とは? 」「どのようにリサーチチームを立ち上げたか?」「どのようなリサーチを行っているか?」UXリサーチチームの立ち上げから現在に至るまでのプロセスをお伺いします。

セミナー内容

★セミナー後にオンライン懇親会の開催が決定しました!★
日置さんと直接お話いただける貴重な機会となりますので、皆様のご参加をお待ちしております
※当日参加の方に参加用URLをご案内いたします。
※セミナー終了後1時間程度を予定しています。
※参加される皆様にはWebカメラ、マイクの起動をお願いいたします。
ぜひ、実際のセミナー後懇親会に参加いただくような気持ちで、当日貴重なお時間の共有ができれば幸いです。

■セミナー内容
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. Yahoo!ニュースのUXリサーチ体制&立ち上げの経緯
2. 社内へのリサーチの浸透のさせ方
3. Yahoo!ニュースでのUXリサーチプロセスの具体例
4. リサーチ体制の構築におけるよくある質問
5.質疑応答(事前に募集した質問にご回答頂きます)

当日の質問は受け付けておりません。 質問募集は締め切りましたが、追加でのご質問がございましたらセミナーご要望欄へご記載ください。 (セミナー後のご回答になりますことをご了承ください)
※オンライン懇親会の場で、直接質問いただくことも可能です。


■本セミナーの対象
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・自社にUXリサーチチームを作りたい方
・会社や組織のUXを改善していきたい方
・会社や組織のUXを改善する体制構築や取組に課題がある方
・自分自身のUX改善スキルを高めたい方



■スピーカー
━━━━━━━━━━━━━━━━━
ヤフー株式会社 メディアカンパニー 日置 英里
Yahoo!ニュース担当 UXリサーチャー



2009年 ヤフー株式会社入社。ターゲティング広告、スマートフォン広告の商品企画を担当。
2014年 コンテンツマーケティングの新規事業の立ち上げやYahoo!ニュースにおけるグローバルビジネス開発を担当。
2017年 Yahoo!ニュースのUXリサーチチームを立ち上げ、マネージャーを務める。


■日時
━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年1月15日(水)18:00-19:00
※17:50からアクセス可能


申込みはこちら



■ 複数名でご参加の場合、お手数をおかけいたしますが、フォームを更新いただきそれぞれの情報をご記入ください。
※ 同一メールアドレスでの登録は、1名様までしかできません。

日程

2020年 1月 15日 18時 スタート

日程が合わない方は個別セミナー開催等のご相談も可能です。お気軽にお問合せください。

関連情報

ユーザビリティテストはなぜ重要か

UXやUIデザインにおいて、欠かせない調査方法の一つがユーザビリティテスト。「どんな調査かわからない」「大事なことはなんとなく分かるけど、しっかり説明できない」という疑問にお答えします。


ヒートマップツールで分かること・分からないこと

ウェブ解析の現場で「ヒートマップ」を使うケースが増えていますが、期待値が高まりすぎている面も。ヒートマップで「何がわかり」「何がわからないか」を整理します。


実践的プロトタイピング手法~「どこまで」「誰が」「どうやって」作るべきか

UXプロセスに欠かせない「プロトタイピング」。「なぜ重要か?」「どこまで作るべきか?」「誰が作るべきか?」などの実践的な内容をご紹介します。