Webinar

過去のセミナー

日時:お申し込み後に個別調整いたします

元Yahoo! JAPAN、KDDIのCX/UXストラテジストを経験し、CX/UX改善実績多数の岡 昌樹が、貴社のUX導入・改善の課題の相談をよろず引き受けます!

『UXよろず相談』では、スポットのコンサルティングで伺うような「CX/UXに関する問題・課題」について無料で約1時間ご相談いただけます。

2022年10月27日に開催

現役Amazon UX戦略&リサーチヘッド パラヴィ・クティ氏登壇!

UXリサーチとは、特定のプロダクトや機能などのプロダクト起点ではなく、ユーザーが抱えている問題やユーザーニーズを包括的に理解するために、プロダクトのビジョンとビジネス戦略の観点から実施されるものでなければなりません。つまり、UXリサーチに責任を持ち実行するのは、必ずしもUXリサーチャーだけのミッションではないといえます。

しかし、それを組織全体で理解し実行できている企業は多くありません。

こうした現状に対して、パラヴィさんは、ユーザーが日々の生活で抱えている問題やニーズを理解し、顧客起点の学びを継続しておこなう文化を組織に作り出すことが最も重要だと言います。

本講演では、UXリサーチの役割とすべきことを再定義し、組織全体・チーム全員をUXリサーチに巻き込み、ユーザー起点から学ぶこと。顧客起点の学びをビジネス戦略に活かす組織やチームに変革していくための方法について、ご自身の経験をもとにご紹介いただきます。

現役のAmazon UX戦略リサーチヘッドから直接学びを得ることができるまたとない機会です。是非ご参加ください。

終了しました

UXリサーチを実践するきっかけに!UXリサーチの輪を広げたい!そんな思いで、
ポップインサイトではUXリサーチ実践者によるLTを開催いたします!
『UXリサーチ共有会』とは…
・UXリサーチの取り組み、みんなどうしてる?
・UXリサーチをどう活かせばいいの?
・UXデザインを社内に広めていくためにやってることってなに?
などなど、日々業務の中でUXデザイン・リサーチに取り組み、試行錯誤している登壇者が、実践や学び、時には失敗談などをライトニングトーク形式で共有し、みんなでカジュアルに学び合うイベントです。
UXリサーチを実践している方、これから始めたい方、ぜひご参加ください!

終了しました

100年に一度の大変革期といわれている自動車業界。自動車業界の変化によって社会全体にも大きな変革をもたらすと言われています。そんな自動車業界で現在、最も注目されている話題が「電気自動車(EV:Electric Vehicle )」。環境負荷低減への社会的な要請の高まりを背景に開発競争が加速しています。そこでポップインサイトは「EVを購入するユーザー心理」についての自主調査を行ってみました。

本セミナーでは、自動車業界をはじめ数多くの企業にUXリサーチを提供しているポップインサイトのUXリサーチャーが、自主調査でわかった「EVの購入を検討する人の心理」と、その結果を元にどのようにUXリサーチを進めていくのかをお話しします。

自動車業界やその関連業界のみなさまのお役に立てる内容となっております。ぜひご視聴ください!

【本セミナーは録画開催です】

終了しました

スマホからのアクセスが当たり前となった現代社会において欠かせない存在となった“アプリ”や“Webサービス”。運営開始から時間が経過するとともに、徐々に効果が落ちてきたり、機能が足りない等の理由でリニューアルを検討されるケースも多いのではないでしょうか。しかし、そこには見逃すと大炎上やロールバックを引き起こすリスクが潜んでいます。

本セミナーでは、CX/UXストラテジストとして数多くのアプリリニューアルに携わった経験のある岡 昌樹さんが登壇。Yahoo! JAPANのアプリ責任者やKDDI株式会社のUX戦略責任者などを歴任した経験から、大規模なリニューアルにおける「失敗しないテクニック」を解説していただきます。

アプリやWebサービスのリニューアルを検討している方はもちろん、UXデザインに携わるみなさまも必見の内容となっています!ぜひご参加ください。

終了しました

ランチタイム(12~15時)の好きな時間に視聴可能!1時間でわかる !

「ユーザーが欲しいと言った機能をつけたのに使われない!」という経験はありませんか。プロダクトをつくるとき「ユーザーの心理を理解しよう」とよく言われます。しかし、ユーザーに言われたままやることと、ユーザーが本当に望んでいることは異なります。

「UXデザイン・UXリサーチ」は、ユーザーを理解するための専門技術です。ユーザーインタビューやユーザビリティテストを用いてファクトを集めることで、ユーザーの表面的な言葉に惑わされない、本当のインサイトにたどりつくことができます。UXデザインの第一線で活躍する講師より、かんたんなワークも交えながら、体系的に解説いたします。

【本セミナーは録画開催です】

終了しました

「UXリサーチを取り入れてみよう」と本などを参考に我流でチャレンジしてみたものの、「組織にうまく導入できない」「組織にどう導入したらよいかわからない」といった壁にぶつかった経験はございませんか?
特に新規事業やスタートアップにおいては、UXリサーチの成果がプロジェクトやプロダクト全体の成功を左右しかねません。

本セミナーでは、フィンテックのスタートアップ企業であるKAERU株式会社で「1人目デザイナー」としてUXリサーチを主導した金子剛さんと、金子さんが「UXリサーチのプロ」として顧問を依頼した佐々木晋哉さんにご登壇いただき、UXリサーチを組織にインストールするにはどんなことをすればいいのか、どんなことを重視すればいいのかを、これまでの成功体験を元にお話しいただきます。

UXリサーチがなかなか軌道に乗らないとお悩みの方はもちろん、UXリサーチの導入を検討している方や、スタートアップ企業の課題解決のヒントに、ぜひご参加ください!

終了しました

新型コロナウィルスの感染拡大以降、若い世代を中心に資産形成や資産運用についての関心が高まっています。代表的な資産運用として投資信託・株式投資・外貨預金・FX・ロボアドバイザー等があり、それにNISAやiDecoといった節税効果の高い制度も加わり、様々な選択肢とそれを運用する多くの金融機関が存在しています。

その中でユーザーはどのようにしてその金融商品に決めたのでしょうか?その答えはUXリサーチによって知ることができます。

本セミナーでは、金融機関をはじめ数多くの企業にUXリサーチを提供しているポップインサイトのUXリサーチャーが登壇。なぜその商品に行き着いたのかをインタビューで深掘りした事例や、商品ページにどんな課題があるのかをユーザーテストで明らかにした事例などをご紹介します。

金融業界のみなさまのお役に立てる内容となっております。ぜひご視聴ください!

【本セミナーは録画開催です】

終了しました

UXリサーチを実践するきっかけに!UXリサーチの輪を広げたい!そんな思いで、
ポップインサイトではUXリサーチ実践者によるLTを開催いたします!
『UXリサーチ共有会』とは…
・UXリサーチの取り組み、みんなどうしてる?
・UXリサーチをどう活かせばいいの?
・UXデザインを社内に広めていくためにやってることってなに?
などなど、日々業務の中でUXデザイン・リサーチに取り組み、試行錯誤している登壇者が、実践や学び、時には失敗談などをライトニングトーク形式で共有し、みんなでカジュアルに学び合うイベントです。
UXリサーチを実践している方、これから始めたい方、ぜひご参加ください!

終了しました

経営学・社会システム論・行動経済学・心理学などを取り入れた「モチベーションエンジニアリング」によって、クライアントの組織課題の解決や成長支援を行っている株式会社リンクアンドモチベーション。

本セミナーでは、株式会社リンクアンドモチベーションのUXデザイナー/リサーチャー 辻井 耀さんがご登壇。社内コミュニケーションの変革を通じて、エンゲージメント向上を実現するサービスである「コミュニケーションクラウド」にUXリサーチを導入したプロジェクトについてお話しいただきます。

クライアントへのヒアリングを通じて価値を再定義したプロセスや、ペルソナ・カスタマージャーニーマップを機能開発にどのように活かしたのか等をお伺いします。また、オンボーディングプロセスにおける課題を探索するために行ったインタビューやユーザーリサーチについても、具体的な事例を交えて詳しくお話しいただきます。

UXリサーチをプロダクトへ導入した事例を知ることができる貴重な機会です。ぜひご参加ください!

終了しました

徐々に知名度が上がってきているUXデザイン。UXのアドバイザリーやリサーチの専門家に相談したい、とお考えの方も多いのではないでしょうか。
しかし実際の業務での連携や、どのような成果が得られるのかなど、わからないことが多く、検討が進まないというお声もよくお伺いします。

そこで、本セミナーでは、自動車メーカーのダイハツ工業株式会社、住宅・不動産ポータルなどを運営する株式会社LIFULL、アプリの企画・開発・運営をおこなうオーテ株式会社から3名が登壇。それぞれがUXアドバイザリー導入の際にどのような検討を行ったか、実際の支援と成果、組織の変化についてお話しいただきます。
後半では、伴走型でUXリサーチ、UXデザインの支援を行っているUXストラテジストの岡 昌樹も参加し、事業会社とUX専門家の両者の視点から回答するパネルセッションをおこないます。

リサーチを切り出すのではなく、UXリサーチャーが伴走し一緒に事業を作っていくこと、事業をスケールさせていくことに興味がある方、必見の内容です。

終了しました

UXリサーチを実践するきっかけに!UXリサーチの輪を広げたい!そんな思いで、
ポップインサイトではUXリサーチ実践者によるLTを開催いたします!
『UXリサーチ共有会』とは…
・UXリサーチの取り組み、みんなどうしてる?
・UXリサーチをどう活かせばいいの?
・UXデザインを社内に広めていくためにやってることってなに?
などなど、日々業務の中でUXデザイン・リサーチに取り組み、試行錯誤している登壇者が、実践や学び、時には失敗談などをライトニングトーク形式で共有し、みんなでカジュアルに学び合うイベントです。
UXリサーチを実践している方、これから始めたい方、ぜひご参加ください!

終了しました

Webサイトやサービスを改善していく中で「もう打ち手がない…」と感じることはありませんか?それは「打ち手を考えるための材料」が足りないことが原因かもしれません。

打ち手を考えるための材料として、Googleアナリティクス(GA)等の行動データがよく利用されますが、GA等の定量データは「どこに/どのくらい」の課題があるのかは示してくれますが、それが「なぜ」課題となっているのかまではわかりません。「なぜ」を知る方法として、ユーザーインタビューやユーザーテスト、行動観察などの定性調査がありますが、対象や課題に応じて効果的な調査手法を選択する必要があります。

本セミナーでは、数多くの企業にUXリサーチを提供しているポップインサイトより、リサーチマネージャーの水谷が登壇。定性調査によるWebサイト/サービスの改善事例や調査手法の効果的な選び方のポイントなどについてご紹介いたします。「新たな打ち手を創出したい!」という方は、ぜひこの機会をお見逃しなく!

【本セミナーは録画開催です】

終了しました

Amazon UXヘッド ・クリエイティブディレクター ナタリア・フラミル氏登壇!

プロダクトを成功に導くためには、まずプロダクトによって何を実現したいかという「ビジョン」の策定が非常に重要とされています。McKinsey、IBM、Googleなどの世界的な企業では、組織内すべての人が目指すべき統一的なビジョン「North Starビジョン」を策定することで、企業やプロダクトを大きく成長させてきました。しかし現状では、具体的なビジョンの策定プロセスに関する情報はほとんどないと言えます。

本セミナーでは、AmazonのUXヘッドであるフラミルさんに、組織全員を戦略的に連携しプロダクトの成功を実現できる「North Starビジョン」を策定するための様々なアプローチを紹介していただきます。フラミルさんのIBM、Google、Amazonにおける経験から、ニーズやプロセスの違いなども考慮したNorth Starビジョンの立て方を学ぶことができます。現役のビッグ・テック企業のトップから直接学びを得ることができるまたとないチャンスです。是非ご参加ください!

終了しました

私たちの働く環境はテクノロジーによってめまぐるしく変化しており、職場に“ロールモデル”がいない職種に就いている方も少なくないのではないでしょうか。国内における「UXリサーチャー」もその一つです。環境変化の激しさや多様性の高まりにより、「ビジネスモデルが市場で受け入れられるか」「ユーザーに適切な価値提案ができているのか」を検証するUXリサーチの重要性は加速しているものの、専任のUXリサーチャーはまだまだ少ないのが現状です。

本セミナーでは、株式会社リクルートで“専任”UXリサーチャーとしてサービス企画や組織運営に携わっているべぢまき(大草 真紀)さんにご登壇いただき、専任UXリサーチャーの魅力やロールモデルが少ない職種に就く葛藤、どのようにして専任リサーチャーになったのか等をお話しいただきます。

UXリサーチャーの仕事に興味がある人はもちろん、組織一人目のUXerとして第一歩を踏み出したい方、ロールモデルが身近にいないことに不安を抱える皆様も、ぜひご参加ください!

終了しました

UXリサーチを実践するきっかけに!UXリサーチの輪を広げたい!そんな思いで、
ポップインサイトではUXリサーチ実践者によるLTを開催いたします!
『UXリサーチ共有会』とは…
・UXリサーチの取り組み、みんなどうしてる?
・UXリサーチをどう活かせばいいの?
・UXデザインを社内に広めていくためにやってることってなに?
などなど、日々業務の中でUXデザイン・リサーチに取り組み、試行錯誤している登壇者が、実践や学び、時には失敗談などをライトニングトーク形式で共有し、みんなでカジュアルに学び合うイベントです。
UXリサーチを実践している方、これから始めたい方、ぜひご参加ください!

終了しました

Googleのデザインヘッド、Twitterのシニアプロダクトデザインマネージャーを歴任!

今、大注目のNeon・CDO、コージ・ペレイラ氏登壇!

今、世界のUXデザインのトレンドは「インクルーシブ」。インクルーシブとは、ユーザーのバックグラウンドや能力におけるダイバーシティ(多様性)を理解し、共に課題を解決するデザイン手法です。

本セミナーでは、このインクルーシブデザインの最前線に立つデザイナー、コージ・ペレイラさんをお招きし、インクルーシブなプロダクトを作るにはどうしたらよいかについて解説していただきます。また、その際、必要最小限の価値を提供できるプロダクト(MVP:Minimum Viable Product)の考え方、プロトタイプにおける仮説検証についても、実際のケーススタディを用いながら説明していただきます。世界中の人々に真のイノベーションを提供するためのデザイン戦略についてお伺いできる貴重な機会です。
Q&Aセッションは逐次通訳つきですので、ペレイラさんに日本語で質問も可能です!是非ご参加ください。

終了しました

世界のトレンドは、仕事のプロセス設計や事業経営におけるビジネス戦略、自治体や国であればこれからの社会をどう描くのかなどに、デザインを活かすことです。日本でもデザインの役割は以前よりは広がってきていますが、狭義の意味合いで考えられている方や企業がまだ多くあります。

本セミナーでは、人間中心設計推進機構(HCD-Net) 理事長で数々の書籍翻訳や、企業・行政のデザイン思考やデザインマネジメントに関わるコンサルティング活動に長年携われている篠原 稔和さんがご登壇。

篠原さんが、自らの経験や識者との交流を通じてまとめられた著書『人間中心設計におけるマネジメント』を軸に、UXストラテジストやデザインマネジャーを目指す人に向けた組織を成功に導くメソッドをレクチャー。長年にわたり「デザインマネジメント」の重要性を多角的に探求されている篠原さんから、本書のエッセンスと具体的な学び方について詳細な解説やQ&Aとともにお話しいただきます。

デザインを組織や経営に活かすために学ぶべき視点、実践していくべきことについて学べる必見のセミナーです。

終了しました

少子高齢化による労働人口の減少が進む中、「人材獲得が難しい」と感じている企業が増えています。「求める人材からの応募が集まらない」「自社の魅力が伝わらない」「採用しても早期離職されてしまう」・・・そのような課題を解決するには、転職活動におけるユーザー心理を理解することが必要です。

本セミナーでは、数多くの企業にUXリサーチを提供しているポップインサイトより、リサーチマネージャーの白石が登壇。求職者のカスタマージャーニーをもとに、各フェーズのユーザー心理やそこにどのような課題があるのかをご説明します。また、UXリサーチで採用課題を見つける方法や改善するためのポイントなどもご紹介します。

企業の採用担当の方や人材業界のみなさまのお役に立てる内容となっております。ぜひご視聴ください!

【本セミナーは録画開催です】

終了しました

多様化・量産化が進む現代社会において、ユーザーに選ばれるサービスを提供するためには数字からは得ることのできないユーザーの本質を捉えることが重要です。
しかし、あらゆる業界において市場や環境の変化が激しくユーザーの本質を捉えることは難易度が高まり容易ではありません。
そこで近年、重要視されているのが「UXリサーチ」です。
UXリサーチとは、さまざまな場面で起こる人の知覚や反応(UX)について、インタビューなどを用いて調べ明らかにするリサーチの手法です。UXリサーチのインタビュー手法を活用すれば、よりユーザーの声を反映させた形で開発が進められ、顧客体験の品質向上が期待できます。
様々な業界ですでに導入されておりますが、もちろん医療業界でもUXリサーチは重要とされています。
本セミナーでは事例を交えて、「そもそもUXリサーチすると何がいいの?」「UXリサーチってなに?」という疑問にお答えします。

終了しました

事業成長にはユーザー理解が不可欠であることが広く認識されるとともに、UXリサーチの価値も理解され始めています。しかし、実務の中でUXリサーチを実施し、その結果をデザインに落とし込むレベルまで活用できている企業はまだ多くありません。

本セミナーでは、数多くの企業にUXリサーチを提供しているポップインサイトから、数あるUXリサーチ手法の中でも最初に始めやすい「ユーザビリティテスト」について、実施のポイントをお伝えします。

ユーザビリティはユーザー体験全般に影響を及ぼす重要なポイントです。初心者でもすぐに実務に活かせるよう、ユーザビリティテストの進め方や注意点もお伝えします。ランチをしながら気軽にご参加いただけるお時間の開催です。

【本セミナーは録画開催です】

終了しました

UXリサーチを実践するきっかけに!UXリサーチの輪を広げたい!そんな思いで、
ポップインサイトではUXリサーチ実践者によるLTを開催いたします!
『UXリサーチ共有会』とは…
・UXリサーチの取り組み、みんなどうしてる?
・UXリサーチをどう活かせばいいの?
・UXデザインを社内に広めていくためにやってることってなに?
などなど、日々業務の中でUXデザイン・リサーチに取り組み、試行錯誤している登壇者が、実践や学び、時には失敗談などをライトニングトーク形式で共有し、みんなでカジュアルに学び合うイベントです。
UXリサーチを実践している方、これから始めたい方、ぜひご参加ください!

終了しました

Googleデザインリード・Tencentデザインディレクターを歴任!ゼンシュウ・ファン氏登壇!

「プロダクトエクセレンス」とはユーザー体験(UX)の重要性を強調し、部門を問わず全社員がプロダクトの体験に責任を持つというGoogleの全社的な取り組みです。また、ユーザー体験を整理したカスタマ―ジャーニーのなかでも、特にビジネスの観点から重要とされる部分を「クリティカルユーザージャーニー」といいます。
本セミナーでは、プロダクトエクセレンスとは何かから、プロダクトエクセレンスから考える良いプロダクトの定義、そしてクリティカルユーザージャーニーを通じてプロダクトを継続改善していく方法についてファンさんにご説明いただきます。
Q&Aセッションは逐次通訳つきですので、ファンさんに日本語で質問も可能です!
是非ご参加ください。

終了しました

Booking.comのABテスト プロフェッショナル、ファブリジオ・サルザノ氏が登壇!

本セミナーでは、 Booking.comのプロダクトマネージメント ディレクターのサルザノさんに、ABテストとは何かから、サンプルサイズ、実施するタイミング、どのようにKPIを選択すればよいかまで、ABテストを成功に導くための実践的なポイントを伝授いただきます。また、ABテストの実施が難しい状況下であっても、ユーザーのインサイトを得るためにどのような代替的なアプローチを選択すればよいかについて「エビデンス・ピラミッド」という考え方もご紹介いただきます。
また、Q&Aセッションは逐次通訳つきですので、サルザノさんに日本語で質問も可能です!
是非ご参加ください。

終了しました

UXリサーチを実践するきっかけに!UXリサーチの輪を広げたい!そんな思いで、
ポップインサイトではUXリサーチ実践者によるLTを開催いたします!
『UXリサーチ共有会』とは…
・UXリサーチの取り組み、みんなどうしてる?
・UXリサーチをどう活かせばいいの?
・UXデザインを社内に広めていくためにやってることってなに?
などなど、日々業務の中でUXデザイン・リサーチに取り組み、試行錯誤している登壇者が、実践や学び、時には失敗談などをライトニングトーク形式で共有し、みんなでカジュアルに学び合うイベントです。
UXリサーチを実践している方、これから始めたい方、ぜひご参加ください!

終了しました

実績20年のユーザビリティスペシャリスト、ダニエル・クーリー氏が登壇!

ダニエル・クーリー氏は、Pfizer・MasterCard・Hyundaiなど名だたる世界企業においてユーザビリティのコンサルティングを提供、ノースイースタン大学プロフェッショナル学部でも教鞭をとられています。本セミナーでは、クーリーさんにユーザビリティテストとは何かという基礎から実践のポイントまでご紹介いただきます。また、今回はQ&Aセッションを30分と長めに設定し、クーリーさんにユーザビリティテストに関して参加者からのあらゆる質問にご回答いただきます。Q&Aセッションは逐次通訳つきですので、クーリーさんに日本語で質問が可能です。

初心者の方も、もう一度基本を振り返りたいという方も、是非ご参加ください。

終了しました

社内デジタルトランスフォーメーション推進のために不可欠なUXデザインとは?

多くの企業でデジタルトランスフォーメーション(DX)は経営上の重要な課題となっています。しかし業務の効率化を目指し業務システムを導入しても、現場のユーザーについての深い理解がなければ、せっかくお金と時間をかけて作ったシステムも使われなくなってしまいます。

本ウェビナーでは、三菱ふそうトラック・バス株式会社に一人目のデザイナーとして入社、デザインチームを立ち上げられた三宅 智子さんがご登壇。トラック・バスなど商用車のメンテナンスサービスの業務管理のデジタル化に、UXデザインの考え方を適用したプロジェクトについてお話しいただきます。

DXを推進する上で絶対に欠かせないUXデザインの舞台裏について詳しくお伺いします。ぜひご参加ください!

終了しました

世界的ベストセラー「UX戦略」著者ジェイミー・レヴィ氏が日本初登壇!

2015年に発売され、2021年に第2版(英語版のみ)が出版された著書「UX戦略」。今では8言語で訳され、UX担当者からプロダクトマネージャーまで必読の本とされています。レヴィさんは本著のなかで、ユーザーに長く愛されビジネス価値のあるプロダクトの創出には、UXデザインとビジネス戦略の交点に立脚する「UX戦略」が不可欠だと述べています。本セミナーでは、UX戦略の基礎となる4つの要素の説明とともに、UX戦略を実践するためのフレームワークとテクニックをレヴィさんの経験と実例を交えてご紹介いただきます。

また、Q&Aセッションは逐次通訳つきなので直接レヴィさんに日本語で質問できます。またとない機会ですので、是非ご参加ください!

終了しました

UXリサーチを実践するきっかけに!UXリサーチの輪を広げたい!そんな思いで、
ポップインサイトではUXリサーチ実践者によるLTを開催いたします!
『UXリサーチ共有会』とは…
・UXリサーチの取り組み、みんなどうしてる?
・UXリサーチをどう活かせばいいの?
・UXデザインを社内に広めていくためにやってることってなに?
などなど、日々業務の中でUXデザイン・リサーチに取り組み、試行錯誤している登壇者が、実践や学び、時には失敗談などをライトニングトーク形式で共有し、みんなでカジュアルに学び合うイベントです。
UXリサーチを実践している方、これから始めたい方、ぜひご参加ください!

終了しました

日本を代表するサービス/プロダクトを手掛けるメルカリとトヨタコネクティッド、様々な企業のデジタルビジネス支援を行うメンバーズ。業界の違う3社からUXリサーチを日々実践している3名をスピーカーとしてお招きします。UXリサーチの取り組み方の違いや共通点、UXデザインの価値や楽しさについて語るトークセッションを開催します。

トヨタコネクティッド株式会社 川勝 直子さん、株式会社メルカリ 上田 葵さん、株式会社メンバーズ 天野 一記さんの3人がご登壇。リサーチャーになったきっかけから、部署間の連携、これまでのリサーチについてなど、立場の違うお三方の観点でUXリサーチについてお話しいただきます。

UXリサーチャーやUXデザイナーの方はもちろん、これから知見を深めていきたい方、UXリサーチを始めたい担当者のみなさんにもぜひご参加いただきたいイベントです!