【オンライン】MozillaグループシニアUXリサーチャーに聞く!UXリサーチ体制構築方法とフェーズ別UXリサーチ


UXリサーチはどの組織においても重要ですが、ゼロからUXリサーチ体制を構築するのは至難の業です。

今回はアメリカカリフォルニアと同時中継で、UXの進んだ海外視点でのUXリサーチ構築方法をお伝えいたします。

セミナー内容

■セミナー内容
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・そもそもUXリサーチとは何か?
・なぜUXリサーチなのか?
・UXリサーチ体制の構築方法
・フェーズ別の適したUXリサーチ
・質疑応答

※本セミナーは【英語】で行われます。
※質疑応答はスタッフが通訳させていただきます。
※セミナーご参加後、アンケートにお答えいただいた方に日本語訳されたセミナー資料をお渡しします。

■本セミナーの対象
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・デジタルマーケティングやデジタルサービスに関わっている方
・組織/ご自身のユーザ理解力を高めたい方
・社内でUXリサーチ体制を構築しようと思っている方
・UXリサーチ体制の構築にご関心がある方

■スピーカー
━━━━━━━━━━━━━━━━━
シニアUXリサーチャー Gloria Kim氏



・ニューヨーク大学卒業
・ニューヨークやサンフランシスコ、ベルリンなどのスタートアップ企業でUXリサーチャーとしてのキャリアを積む
・現在はFirefoxで有名なMozillaのグループ企業であるPocket勤務。
・Pocket初のUXリサーチャーとしてチームの立ち上げを行い、シニアユーザエクスペリエンスリサーチャーを務める。
・他社にてUXリサーチ体制をゼロから構築し、プロダクト開発プロセスにUXリサーチを組み込む指導も行う。

■日時
━━━━━━━━━━━━━━━━━
2019年12月19日(木)11:00-12:30
※10:50からアクセス可能

お申込みはこちら





※複数名でご参加の場合、お手数をおかけいたしますが、フォームを更新いただきそれぞれの情報をご記入ください。
※ 同一メールアドレスでの登録は、1名様までしかできません。


日程

2019年 12月 19日 11時 スタート

関連情報

ユーザビリティテストはなぜ重要か

UXやUIデザインにおいて、欠かせない調査方法の一つがユーザビリティテスト。「どんな調査かわからない」「大事なことはなんとなく分かるけど、しっかり説明できない」という疑問にお答えします。


ヒートマップツールで分かること・分からないこと

ウェブ解析の現場で「ヒートマップ」を使うケースが増えていますが、期待値が高まりすぎている面も。ヒートマップで「何がわかり」「何がわからないか」を整理します。


実践的プロトタイピング手法~「どこまで」「誰が」「どうやって」作るべきか

UXプロセスに欠かせない「プロトタイピング」。「なぜ重要か?」「どこまで作るべきか?」「誰が作るべきか?」などの実践的な内容をご紹介します。



Youtubeチャンネルで過去のUXリサーチセミナーを公開中!ぜひ登録してね!

→Youtubeチャンネルはこちら