【オンライン】Googleに学ぶ!UXリサーチでの「機能横断型コラボレーション」を効率よく進めるコツとは


UXリサーチ結果を組織内で最大限活かすには、部署を超えた協業体制が必要です。本セミナーでは、GoogleでUXリサーチャとして活躍されているSerapさんにUXリサーチにおける「機能横断型コラボレーション」を効率的に進めるコツをお話いただきます。

セミナー内容

■概要:
━━━━━━━━━━━━━━━━━
本セミナーは英語版と日本語版の2種類からお選びいただけます。
それぞれ開催日・お申込みフォームが異なりますのでご注意ください。

①【3月18日(水)12:00-13:00】
Serap Yigit-Elliott 氏登壇/Q&Aあり/全編英語(日本語翻訳なし)

(応募終了しました)

②【3月24日(火)12:00-13:00】
ご本人登壇なし/Q&Aなし(集計し後日テキストにて回答)/全編日本語

 ※18日の登壇内容をポップインサイトスタッフが全編和訳してお伝えします。
  日本語版をご希望の方はこちらにお申込みください。

★日本語版お申し込みフォームはこちら


■セミナー内容:
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. イントロ
2. UXリサーチにおける「機能横断型コラボレーション」の定義
3. 効率的な機能横断型コラボレーション実現を阻む障壁
4. 実体験に基づいた解決アプローチ
5. 質疑応答
※②3月24日開催分は質疑応答はありません。当日頂いたご質問は後日講師へ確認しご回答します。


■本セミナーの対象
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・UXリサーチャ/UXデザイナー
・リサーチ結果を最大限活用したい方
・機能横断型組織づくりに興味のある方


■スピーカー
━━━━━━━━━━━━━━━━━
Google UXリサーチャ
Serap Yigit-Elliott 氏



■経歴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
シアトルにあるワシントン大学にて博士号を取得後、Microsoftでデザインリサーチャとしての経歴を積んだのち、現在はGoogle BigQueryをメインに扱うGoogleクラウドプラットフォームデータアナリストチームにてUXリサーチャとして活躍。



①【18日12時開催:全編英語版】申込みはこちら


■①Serap Yigit-Elliott 氏登壇の全編英語セミナー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時:2020年3月18日(水)12:00-13:00
※11:50からアクセス可能
※参加費:無料

(応募は終了しました)


②【24日12時開催分:全編日本語版】申込みはこちら


■②ポップスタッフによる全編日本語セミナー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時:2020年3月24日(火)12:00-13:00
※11:50からアクセス可能
※参加費:無料

※ 複数名でご参加の場合、お手数をおかけいたしますが、フォームを更新いただきそれぞれの情報をご記入ください。( 同一メールアドレスでの登録は、1名様までしかできません。)

日程

2020年 3月 18日 12時 スタート

関連情報

ユーザビリティテストはなぜ重要か

UXやUIデザインにおいて、欠かせない調査方法の一つがユーザビリティテスト。「どんな調査かわからない」「大事なことはなんとなく分かるけど、しっかり説明できない」という疑問にお答えします。


ヒートマップツールで分かること・分からないこと

ウェブ解析の現場で「ヒートマップ」を使うケースが増えていますが、期待値が高まりすぎている面も。ヒートマップで「何がわかり」「何がわからないか」を整理します。


実践的プロトタイピング手法~「どこまで」「誰が」「どうやって」作るべきか

UXプロセスに欠かせない「プロトタイピング」。「なぜ重要か?」「どこまで作るべきか?」「誰が作るべきか?」などの実践的な内容をご紹介します。



Youtubeチャンネルで過去のUXリサーチセミナーを公開中!ぜひ登録してね!

→Youtubeチャンネルはこちら