【オンライン】そのビジネス/アイディアは試さないと価値がない


・アイディアを思いついたけど、どう作っていいのかわからない・・・
・新しいアイディアを提案したが、「誰が使うんだ?」と否認される
・ビジネスがうまくいくのかわからない
世の中にはそんな理由で埋もれてしまうビジネス/アイディアがたくさんあります。

アイディアは頭の中にあるだけでは価値がなく、試して見て初めて価値がわかるもの。そして、試した結果の学びこそが最大の学びとなります。本セミナーでは、 ビジネス/アイディアをどのように検証していくのか? を具体的な事例や関連書籍からの引用を交えお話します。

セミナー内容

■セミナー内容
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 事業の打率と失敗パターン
2. ビジネス/アイディアをどう試すのか?(LEAN STARTUPで最も大事なことは?)
3. 可能な限り作らないサービス設計
4. アイディアを評価しよう
5. 終わりに



■本セミナーの対象
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・アイディアを思いついたけど、どう作っていいのかわからない・・・
・新しいアイディアを提案したが、「誰が使うんだ?」と否認される
・ビジネスがうまくいくのか評価をしたい


■スピーカー
━━━━━━━━━━━━━━━━━
CX/UXストラテジスト 岡 昌樹
株式会社ポップインサイト



《略歴》
1980年生まれ。モバイルコンテンツプロバイダーのエンジニアとして数々のモバイル向け公式サイトの立ち上げ後、2008年 Yahoo! JAPANに入社。Yahoo! JAPANトップページのアプリ責任者や全社のモバイル戦略などを担当し、スマホシフトを成功へと導いた。

2016年 KDDI株式会社バリュー事業本部担当部長として入社、UX戦略を担当。全社のアプリの利用者数を、2年半で4倍に成長させた。2018年 medibaのCXO(Chief eXperience Officer)に就任し、さまざまなメディアやコンテンツのCX/UXを統括。

※CX/UXストラテジストとは…会社の強み・ユーザー・ステークホルダーを理解し、組織や事業の方向性や仕組みを構築することでユーザー体験・事業をご支援する役割です。

《得意領域》
国内を代表するポータルアプリのグロースから新規事業の立ち上げ、さらに金融・決済、コマースなど多くのサービスを数多く経験し、課題を発見・解決に強みを持つUXデザイン、サービスグロースのプロ。サービスがスケールしやすい土壌を整備するとともに、人材育成の為に人間中心設計プロセスの教育を実施することでサービス開発における成功の再現性を高める。


■日時
━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年5月20日(水)19:00-20:30
※18:50からアクセス可能

■参加費
━━━━━━━━━━━━━━━━━
無料


申込みはこちら


* 複数名でご参加の場合、お手数をおかけいたしますが、フォームを更新いただきそれぞれの情報をご記入ください。( 同一メールアドレスでの登録は、1名様までしかできません。)



※本応募フォームで取得した回答内容および個人情報は、株式会社ポップインサイト、株式会社メンバーズグループ各社、および登壇者がお取扱いいたします。
株式会社メンバーズの個人情報保護方針はこちらをご覧ください。

日程

2020年 5月 20日 19時 スタート

関連情報

ユーザビリティテストはなぜ重要か

UXやUIデザインにおいて、欠かせない調査方法の一つがユーザビリティテスト。「どんな調査かわからない」「大事なことはなんとなく分かるけど、しっかり説明できない」という疑問にお答えします。


ヒートマップツールで分かること・分からないこと

ウェブ解析の現場で「ヒートマップ」を使うケースが増えていますが、期待値が高まりすぎている面も。ヒートマップで「何がわかり」「何がわからないか」を整理します。


実践的プロトタイピング手法~「どこまで」「誰が」「どうやって」作るべきか

UXプロセスに欠かせない「プロトタイピング」。「なぜ重要か?」「どこまで作るべきか?」「誰が作るべきか?」などの実践的な内容をご紹介します。



Youtubeチャンネルで過去のUXリサーチセミナーを公開中!ぜひ登録してね!

→Youtubeチャンネルはこちら