【オンライン】インフォバーン井登さん「ペルソナ」って古くないですか?~今とらえ直したいペルソナの誤解~


製品やサービスのユーザ像をとらえるためのツールとして「ペルソナ」が紹介され、様々な領域で活用されるようになってから随分と時間が流れました。実際に作ってみた時のこと、思い出してみてください。
「これって意味あるの?」「ここまで限定的なペルソナにして使えるのかな?」「なんかしっくりこない」
そして結果的に、「ペルソナっていらないんじゃない?」と思った方も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、インフォバーンのデザインストラテジストでHCD-Netの理事も務める 井登 友一さんがご登壇。デザイナーやエンジニアのみならず、今では広くビジネス設計やマーケティングの領域でも用いられている「ペルソナ」について、今だからこそ改めて捉え直し、より有益なものにしていくために大切なことについてお話しいただき、皆さんとの対話を通して理解を深めていきます。

セミナー内容

■こんな方におすすめ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ペルソナを作成したがしっくりこない
・使えないペルソナを作りたくない
・そもそもペルソナってなんでつくるの?
・ペルソナっていらないんじゃない
 …と思ったことのある方、必見です!


■セミナーアジェンダ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 井登さんプレゼンテーション
 ・いま改めて問う。「ペルソナ」って一体何なんだ?
 ・良いペルソナ、困ったペルソナ
 ・ペルソナにまつわる誤解と愛憎
 ・ペルソナって、もう古くないですか?
 ・ペルソナをつくる、本当の意味って何だ?
2. 事前に頂いた質問からパネルディスカッション
3. 当日質問からQ&Aセッション


■スピーカー
━━━━━━━━━━━━━━━━━

井登 友一
株式会社インフォバーン
取締役 デザインストラテジスト

デザインコンサルティング企業においてUXデザインの専門事業立ち上げに参画後、2011年に株式会社インフォバーン入社。UXデザイン、サービスデザインを中心としたデザイン支援事業部門「INFOBAHN DESIGN LAB.(IDL)」主管。
日本プロジェクトマネジメント協会 認定プロジェクトマネジメントスペシャリスト(PMS)
HCD-Net(人間中心設計推進機構) 理事 
京都女子大学 家政学部 生活造形学研究科 非常勤講師 
同志社女子大学 学芸学部 メディア創造学部 嘱託講師
京都大学 経営管理大学院 博士後期課程在籍


■日時
━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年8月31日(月)19:00-20:30
※18:50からアクセス可能です。


■参加費
━━━━━━━━━━━━━━━━━
無料でご参加いただけます。


申込みはこちら




*どのような参加者がいらっしゃるか参考とするため部署・役職をご記載いただいております。
*ご登録頂いた情報から、個別でコンタクトさせていただく可能性がございます。予めご了承ください。
※本応募フォームで取得した回答内容および個人情報は、株式会社ポップインサイト、株式会社メンバーズグループ各社、および登壇者がお取扱いいたします。
株式会社メンバーズの個人情報保護方針はこちらをご覧ください。
※正確な情報をご入力いただけない場合、ご視聴をお断りする場合がございます。ご了承ください。

日程

2020年 8月 31日 19時 スタート

関連情報

ユーザビリティテストはなぜ重要か

UXやUIデザインにおいて、欠かせない調査方法の一つがユーザビリティテスト。「どんな調査かわからない」「大事なことはなんとなく分かるけど、しっかり説明できない」という疑問にお答えします。


ヒートマップツールで分かること・分からないこと

ウェブ解析の現場で「ヒートマップ」を使うケースが増えていますが、期待値が高まりすぎている面も。ヒートマップで「何がわかり」「何がわからないか」を整理します。


実践的プロトタイピング手法~「どこまで」「誰が」「どうやって」作るべきか

UXプロセスに欠かせない「プロトタイピング」。「なぜ重要か?」「どこまで作るべきか?」「誰が作るべきか?」などの実践的な内容をご紹介します。



Youtubeチャンネルで過去のUXリサーチセミナーを公開中!ぜひ登録してね!

→Youtubeチャンネルはこちら