【オンライン】国内112社からわかったUXリサーチ普及の4つの課題と解決のヒント~UXリサーチ実態調査2020~


UXリサーチによる自社サイト・アプリのUX改善が事業成長に大きく寄与する、という事実はもはや世界の常識です。では、日本国内の各企業では実際どのような体制・頻度でUXリサーチを実施しているのでしょうか。

本セミナーでは、ポップインサイトが今年2月に実施した「UXリサーチ実態調査2020」の結果を解説を交え公開。112社144人から寄せられた回答から日本におけるUXリサーチの価値や実施体制のリアルをあぶりだし、UXリサーチ体制を構築するうえでの課題とその解決方法のヒントを探ります。

セミナー内容

■セミナー内容
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.UXリサーチの価値とは
2.UXリサーチ実施体制の4つの課題
3.継続的なUXリサーチ体制がある組織はこう実践している
4.まとめ:事業成長につながるUX改善のために
5.質疑応答

※2020年3月、6月、8月に開催した同タイトルのセミナーと同様の内容です


■本セミナーの対象
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・国内のUXリサーチ実施状況に関心のある方
・自社のUXリサーチ体制を改善したいとお考えの方
・これからUXリサーチをやってみたいとお考えの方



■スピーカー
━━━━━━━━━━━━━━━━━


寺倉 翔太
株式会社メンバーズ ポップインサイトカンパニー
セールスマネージャー HCD-Net認定 人間中心設計スペシャリスト


HCD-Net認定 人間中心設計スペシャリストとしてUXリサーチの実践、企業導入のためのセミナー登壇・企画を担当。
過去ファシリテーターとして、企業やスポーツチームなど年間100件以上のチームビルディングを行ってきた経験を活かし、人間中心設計の観点からユーザーとサービスのコミュニケーション改善を行うUXリサーチの導入支援を行っている。
インタビュー記事: UXリサーチを組織に定着させるには「いつもの業務のなかでリサーチする」こと


■日時
━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年11月30日(月)16:00~17:00
※15:55からアクセス可能です。


■参加費用
━━━━━━━━━━━━━━━━━
無料


申込みはこちら




※どのような参加者がいらっしゃるか参考とするため部署・役職をご記載いただいております。
※ご登録頂いた情報から、個別でコンタクトさせていただく可能性がございます。予めご了承ください。
※本応募フォームで取得した回答内容および個人情報は、株式会社メンバーズグループ各社がお取扱いいたします。
※正確な情報をご入力いただけない場合、ご視聴をお断りする場合がございます。ご了承ください。
※ブラウザや広告ブロックツールにより、お申込みフォームが表示されないケースがございます。
フォームが表示されない場合や、その他ご質問等がございましたら、お手数ですがセミナー担当までご連絡のほどよろしくお願いいたします。メールアドレス:pop_cr@popinsight.co.jp

関連情報

ユーザビリティテストはなぜ重要か

UXやUIデザインにおいて、欠かせない調査方法の一つがユーザビリティテスト。「どんな調査かわからない」「大事なことはなんとなく分かるけど、しっかり説明できない」という疑問にお答えします。


ヒートマップツールで分かること・分からないこと

ウェブ解析の現場で「ヒートマップ」を使うケースが増えていますが、期待値が高まりすぎている面も。ヒートマップで「何がわかり」「何がわからないか」を整理します。


実践的プロトタイピング手法~「どこまで」「誰が」「どうやって」作るべきか

UXプロセスに欠かせない「プロトタイピング」。「なぜ重要か?」「どこまで作るべきか?」「誰が作るべきか?」などの実践的な内容をご紹介します。



Youtubeチャンネルで過去のUXリサーチセミナーを公開中!ぜひ登録してね!

→Youtubeチャンネルはこちら