【オンライン】クライアントと新たな金融体験をつくる マネーフォワードの「共創」するUXデザイン


クライアントワークの開発やデザイン行程では、すでに決められた仕様の中でデザインや設計をすることも多いはず。よいサービスづくりを目指すにあたっては、「仕様を決める段階からディスカッションに参加したかったな」と感じることはありませんか。

本セミナーでは、株式会社マネーフォーワード Money Forward X 本部でUXデザイナーをされている佐藤 忠輔さんがご登壇。Money Forward X本部は、金融業界のクライアントと共創し、テクノロジー&デザインの力で新たな価値をつくりだす部署です。

クライアント に「言われて作る」のではなく、クライアントと「共にサービスを創る」ために、UXデザイナーがどのようなことを行っているのかお話しいただきます。
サービスデザインに携わる方々のヒントになれば幸いです。

セミナー内容

■スピーカー
━━━━━━━━━━━━━━━━━

佐藤 忠輔
株式会社マネーフォワード マネーフォワードエックスカンパニー
Money Forward X 本部 UXデザイン部 MFSDグループグループリーダー/UXデザイナー


千葉工業大学/大学院でUXデザインを学び、デジタルマーケティング企業でUXデザイナーとして勤務。
その後大手旅行代理店でサービス企画を経験し、2019年にマネーフォワードに入社。
金融期間と新しい価値を創出するため、上流からのサービス設計やユーザーリサーチ、WSのファシリテーションなどを担当している。
note:https://note.com/suke_0720
Twitter:@chusanUX1

Money Forward X とは
Money Forward Xは、クライアントの様々な課題と向き合い、
Money Forwardが培ってきたテクノロジー&デザインの力を掛け合わせることで
新たな便利や快適を叶えるサービスを、ともにつくりあげる集団です。


■こんな方におすすめ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・クライアントとUXデザインプロジェクトをどう推進していくか関心がある方
・UXデザインプロジェクトの社内啓蒙に課題を感じている方
・ユーザー視点とビジネス視点を考慮しながら、アウトプットを追求したいと考えている方



■セミナーアジェンダ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 佐藤さんプレゼンテーション
2. 事前に頂いた質問からパネルディスカッション
3. 当日質問からQ&Aセッション


■日時
━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年12月16日(水)19:00-20:30
※18:50からアクセス可能です。


■参加費
━━━━━━━━━━━━━━━━━
無料


申込みはこちら





※どのような参加者がいらっしゃるか参考とするため部署・役職をご記載いただいております。
※ご登録頂いた情報から、個別でコンタクトさせていただく可能性がございます。予めご了承ください。
※本応募フォームで取得した回答内容および個人情報は、株式会社メンバーズグループ各社および登壇者がお取扱いいたします。
※正確な情報をご入力いただけない場合、ご視聴をお断りする場合がございますのでご了承ください。

関連情報

ユーザビリティテストはなぜ重要か

UXやUIデザインにおいて、欠かせない調査方法の一つがユーザビリティテスト。「どんな調査かわからない」「大事なことはなんとなく分かるけど、しっかり説明できない」という疑問にお答えします。


ヒートマップツールで分かること・分からないこと

ウェブ解析の現場で「ヒートマップ」を使うケースが増えていますが、期待値が高まりすぎている面も。ヒートマップで「何がわかり」「何がわからないか」を整理します。


実践的プロトタイピング手法~「どこまで」「誰が」「どうやって」作るべきか

UXプロセスに欠かせない「プロトタイピング」。「なぜ重要か?」「どこまで作るべきか?」「誰が作るべきか?」などの実践的な内容をご紹介します。



Youtubeチャンネルで過去のUXリサーチセミナーを公開中!ぜひ登録してね!

→Youtubeチャンネルはこちら