【オンライン】短期間で新規事業/サービスアイデアを生む「フリースタイルなUX思考」


よりよいサービス・新規事業を生み出す際に重要なのは、さまざまな職種/役割のステークホルダーと共通認識を持ってスムーズに連携すること。その際に有用なのが、UXをすばやくデザインし共有することです。
しかし、UXをすばやくデザインし、それを浸透させながら異なる専門性の人と連携し、上手く実行に移すという点に課題を感じる方も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、株式会社フライング・ペンギンズ COO 土屋 晃胤さんがご登壇。土屋さんは、「PlayStation🄬4」にプロダクトマネージャーやUXデザイナーとして関わり、独立後も(株)オンワード樫山やスタートアップなどのサービスリニューアルや事業立ち上げを支援していらっしゃいます。

土屋さんには、チームで並列/リアルタイムにUXやサービスモデルなどを高速にデザインし同期していく「フリースタイルなUX思考」をご紹介いただきます。「フリースタイルなUX思考」は、ステークホルダーとの連携不足やサービスや事業モデルのデザインの具体化が進まないという課題へのアプローチのひとつとして、土屋さんたちが提唱している思考法です。現場での事例やエピソード満載の、実践的なノウハウを得たい方におすすめのセミナーです。

セミナー内容

■スピーカー
━━━━━━━━━━━━━━━━━

土屋 晃胤
株式会社フライング・ペンギンズ
COO/UXイノベーター


ソニーVAIO事業部でUXデザイナーとして活動後、PlayStation🄬4のホーム画面などのプラットフォーム機能のプロダクトマネージャーを担当。「UXは組織を繋ぐ共通言語」を信念とした新規事業コンサルのほか、企業の強みとビジネス、ITを繋ぐ「新たなUX」を発見するデザイン型イノベーションを得意とし、20以上の特許に名を連ねる。UX駆動開発を含め、株式会社フライング・ペンギンズのサービスの立ち上げを主導。
note:https://note.com/ux_innovator
Twitter:@FPs_Tutti


■こんな方におすすめ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・クライアントとUXデザインプロジェクトをどう推進していくか関心がある方
・UXデザインプロジェクトの社内啓蒙に課題を感じている方
・ユーザー視点とビジネス視点を考慮しながら、アウトプットを追求したいと考えている方


■セミナーアジェンダ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 土屋さんプレゼンテーション
2. 事前に頂いた質問からパネルディスカッション
3. 当日質問からQ&Aセッション


■日時
━━━━━━━━━━━━━━━━━
2021年1月19日(火)19:00-20:30
※18:50からアクセス可能です。


■参加費
━━━━━━━━━━━━━━━━━
無料


申込みはこちら





※どのような参加者がいらっしゃるか参考とするため部署・役職をご記載いただいております。
※ご登録頂いた情報から、個別でコンタクトさせていただく可能性がございます。予めご了承ください。
※本応募フォームで取得した回答内容および個人情報は、株式会社メンバーズグループ各社および登壇者がお取扱いいたします。
※正確な情報をご入力いただけない場合、ご視聴をお断りする場合がございますのでご了承ください。

関連情報

ユーザビリティテストはなぜ重要か

UXやUIデザインにおいて、欠かせない調査方法の一つがユーザビリティテスト。「どんな調査かわからない」「大事なことはなんとなく分かるけど、しっかり説明できない」という疑問にお答えします。


ヒートマップツールで分かること・分からないこと

ウェブ解析の現場で「ヒートマップ」を使うケースが増えていますが、期待値が高まりすぎている面も。ヒートマップで「何がわかり」「何がわからないか」を整理します。


実践的プロトタイピング手法~「どこまで」「誰が」「どうやって」作るべきか

UXプロセスに欠かせない「プロトタイピング」。「なぜ重要か?」「どこまで作るべきか?」「誰が作るべきか?」などの実践的な内容をご紹介します。



Youtubeチャンネルで過去のUXリサーチセミナーを公開中!ぜひ登録してね!

→Youtubeチャンネルはこちら