【オンライン】OMO事業におけるUXデザイン会社のアプローチ ~UCC上島珈琲株式会社様との取り組み~


2017年に提唱されたOMO(Online Merges with Offline)。
OMOはオンラインとオフラインの融合と呼ばれていますが、実際にOMOの概念を事業に取り入れようとしても難しいものです。

本セミナーでは、UXデザイン会社の株式会社アジケが取り組んだ、UCC上島珈琲株式会社様からのご相談事例をご紹介いただきます。
「サービスデザインのご相談」としてスタートしたところ、実は「OMOの概念を基盤としたデザインの相談」だった、という本案件に具体的にどう取り組んだのか、実例を交えてお話いただきます。

セミナー内容

■セミナー内容
━━━━━━━━━━━━━━━━━
OMO事業におけるUXデザイン会社のアプローチ
1. OMOとは何か?
2. 目指す顧客体験をどう整理するか?
3. デザインプロセスでの考え方を一部ご紹介
4. 独自データとカスタマージャーニーについて


■本セミナーの対象
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・事業会社でUXデザインの考え方を取り入れたい方
・サービスや組織のUXを改善していきたい方
・デザインの領域を広げたい方
・UXデザイン、UIデザインを業務にしている方
・サービスや組織のUXを改善する体制構築や取り組みに課題がある方


■スピーカー
━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社アジケ 代表取締役
梅本 周作 氏



デジタルエージェンシー企業にて新規事業担当、経営企画職を経て、2007年に株式会社アジケを設立。
大手クライアントのWEB戦略立案やWEBサービス/アプリ開発を手がける。
また株式会社USEN Media、株式会社キッチハイクのCXOと株式会社メンバーズのUXデザインスキルフェローも務めつつデザイン組織コンサルティングにも従事。


■日時
━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年2月27日(木)18:00-19:30
※17:50からアクセス可能
※参加費:無料


申込みはこちら


■ 複数名でご参加の場合、お手数をおかけいたしますが、フォームを更新いただきそれぞれの情報をご記入ください。( 同一メールアドレスでの登録は、1名様までしかできません。)


※本応募フォームで取得した回答内容および個人情報は、株式会社ポップインサイト、株式会社メンバーズグループ各社、および株式会社アジケがお取扱いいたします。
株式会社メンバーズの個人情報保護方針はこちらをご覧ください。

日程

2020年 2月 27日 18時 スタート

関連情報

ユーザビリティテストはなぜ重要か

UXやUIデザインにおいて、欠かせない調査方法の一つがユーザビリティテスト。「どんな調査かわからない」「大事なことはなんとなく分かるけど、しっかり説明できない」という疑問にお答えします。


ヒートマップツールで分かること・分からないこと

ウェブ解析の現場で「ヒートマップ」を使うケースが増えていますが、期待値が高まりすぎている面も。ヒートマップで「何がわかり」「何がわからないか」を整理します。


実践的プロトタイピング手法~「どこまで」「誰が」「どうやって」作るべきか

UXプロセスに欠かせない「プロトタイピング」。「なぜ重要か?」「どこまで作るべきか?」「誰が作るべきか?」などの実践的な内容をご紹介します。



Youtubeチャンネルで過去のUXリサーチセミナーを公開中!ぜひ登録してね!

→Youtubeチャンネルはこちら