UXセミナー・イベント

【Sprocket共催】いま作るべき顧客体験とは?を学ぶ~ユーザー解像度を高める定量分析と定性アプローチ~

環境変化の激しさ、多様性の高まりから、ユーザーをよく観察し、仮説検証を回していくことの重要性は増しています。 しかし、顧客の解像度を高めたいと思いつつも、どのような方法で実施すれば良いか分からないという方も多いのではないでしょうか?
今回は、数多くのUX改善を支援してきたSprocketとUXリサーチのリーディングカンパニーであるポップインサイトの2社による、顧客理解の考え方や、今すぐに実践できるポイントについてお話します!

■こんな方におすすめ!

・ユーザー理解の解像度を高めたいとお考えの方
・定性と定量両面からの顧客理解をしたい方
・Webマーケティングご担当者
・デジタル推進のご担当者

※主催と競合するサービスや事業を展開されている企業からのご参加はお断りする場合がございます。
※プログラムは変更となる場合がございます。

■プログラム

第一部:たった一人のユーザの声が売上UPになるってホント?!~定性分析による顧客理解

13:00 ~ 13:30(こちらの講演は動画での配信となります)

お店に来ていたある1人の声に耳を傾けたら…
買ってくれたある1人のお礼はがきから広告掲載の写真をかえたら…
”UXリサーチ”と聞くと難しく感じてしまいますが、まずは1人の声に耳を傾けることで大きな変化が生まれることがあります。数多くの企業様に対してUXリサーチの内製化支援を行うポップインサイトから、実例を交えて、ユーザーの声を聞く価値についてお伝えいたします。

スピーカー:矢作 育恵

株式会社メンバーズ ポップインサイトカンパニー
シニアリサーチャー HCD-Net認定 人間中心設計スペシャリスト

BtoC、BtoBマーケティングの中で、企業ブランディングや雑誌・イベント・Webなどを活用した集客および販促に従事。それらを通じて訪問者数やメール開封率などの数字には表れないユーザの声の重要性を実感。2018年ポップインサイト入社。新規ビジネスや新規サービス立ち上げに関わるユーザ調査を行う。2020年HCD-Net認定 人間中心設計スペシャリスト 取得。

第二部:ユーザー行動の定量分析によるUX改善の実践法

13:30 ~ 14:00(こちらの講演は動画での配信となります)

サイトの課題が分かっても、システム改修しなければ改善等ができないと思っていませんか?
いますぐにUX改善できる実践的な手法もあります。
また数多くのユーザー行動を分析してきた経験から、オンライン上でユーザーがぶつかる典型的なパターンがあることがわかっています。これらを回避することで、UX改善を実践することができます。
実例をもとに、いますぐできるUX改善をお話します。

スピーカー:深田 浩嗣さん

株式会社Sprocket
代表取締役

2000年 株式会社ゆめみ 創業、2014年 株式会社Sprocket 創業。15年に渡りモバイル領域でのデジタルマーケティングを提供しECを中心に200社以上の立ち上げ・改善を実施。日本古来のおもてなしにおける企業・顧客の関係性に感銘、未来はここにあると確信。テクノロジーを使って現代流にするべく日々試行錯誤。
著書:「いちばんやさしいコンバージョン最適化の教本」、他。
https://twitter.com/fukadakoji

第三部:質疑応答

14:00 ~ 14:15(質疑応答はリアルタイムで実施いたします)

■日時:2021年10月28日(木)13:00〜14:15 

※12:50ごろからアクセス可能

■費用:無料(事前登録制)

■主催:
株式会社Sprocket
株式会社メンバーズ ポップインサイトカンパニー

■参加方法

・下記「セミナー詳細・応募」からSprocket社のページにてお申し込みをお願いいたします。
・本イベントはzoomを使用したウェビナー配信を予定しております。
・ご登録アドレス宛に参加方法をご案内します。
・ご視聴時、他の参加者から顔と名前は見えません。
・PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。
・下記に接続し、事前に視聴環境の確認をオススメしております。
 https://zoom.us/test (zoomサイトに接続します)

■お申し込み

下記「セミナー詳細・応募」からSprocket社のページにてお申し込みをお願いいたします。

ページ上部にもどる