Webinar
ウェブセミナー

チーム連携とプロダクト成功を実現する North Star ビジョン【Amazon UXヘッドが解説!】

Amazon UXヘッドが解説!チーム連携とプロダクト成功を実現する NorthStar ビジョン

Amazon UXヘッド ・クリエイティブディレクター ナタリア・フラミル氏登壇!

プロダクトを成功に導くためには、まずプロダクトによって何を実現したいかという「ビジョン」の策定が非常に重要とされています。McKinsey、IBM、Googleなどの世界的な企業では、組織内すべての人が目指すべき統一的なビジョン「North Starビジョン」を策定することで、企業やプロダクトを大きく成長させてきました。しかし現状では、具体的なビジョンの策定プロセスに関する情報はほどんどないと言えます。

本セミナーでは、AmazonのUXヘッドであるフラミルさんに、組織全員を戦略的に連携しプロダクトの成功を実現できる「North Starビジョン」を策定するための様々なアプローチを紹介していただきます。フラミルさんのIBM、Google、Amazonにおける経験から、ニーズやプロセスの違いなども考慮したNorth Starビジョンの立て方を学ぶことができます。現役のビッグ・テック企業のトップから直接学びを得ることができるまたとないチャンスです。是非ご参加ください!

■概要

Amazon UXヘッド・クリエイティブディレクター ナタリア・フラミル氏登壇!

ビジョンとは「プロダクトによってどのような世界を実現したいのか」という世界観を表すものです。プロダクトを成功に導くためには、まずプロダクトによって何を実現したいかという「ビジョン」の策定が非常に重要とされています。しかしながら、特に日本の企業では、ビジョンがそもそも無かったり、ビジョンを意識せずにプロダクト開発を進めているケースが多くあります。また、具体的にどのようにビジョンを策定すればよいか、その後どのように活用すればよいか、そのプロセスについての情報はあまりないのが現状です。

North Starビジョンとは、「North Star(ノーススター)=北極星」の名のとおり、関係するすべてのメンバーに共通認識をもたせプロダクト成功のために目指すべき方向を統一させるビジョンです。McKinsey、IBM、Googleなどの世界的な企業では、組織内すべての人が目指すべき統一的な「North Starビジョン」を策定することで、企業やプロダクトを大きく成長させてきました。

しかし、現実には、厳しいスケジュールや全体的な整合性の欠如など様々な要因によって、North Starビジョンの実現は困難な場合が多いと言われています。また、たとえNorth Starビジョンを作成したとしても、すぐに忘れ去られたり、達成不可能とされたり、何年ものコミットメントが必要ですぐに結果が出ない、と認識される可能性もあります。

本セミナーでは、AmazonのUXヘッドであるフラミルさんに、こうした問題を乗り越え、North Starビジョンを策定するための様々な方法を紹介していただきます。フレミルさんのIBM、Google、Amazonにおける経験から、ビジネスニーズやウォーターフォールとアジャイルといったプロセスの違いなども考慮し、どのようにプロダクトを成功に導くNorth Starビジョンを構築すればよいかを学ぶことができます。現役のビッグ・テック企業のトップから直接学びを得ることができるまたとないチャンスです。是非ご参加ください! 

※本ウェビナーは、録画禁止のためライブ配信のみのご提供となります。
※講演は同時通訳つきのため、日本語でフラミルさんの話を聴講できます。
※Q&Aセッションでは運営の都合上、事前にいただいたご質問にのみお答えいただきますので、ご質問がありましたら申込みフォームの質問欄にご記入ください。

■プロフィール:

Natalia Framilさん

ナタリア・フラミル Natalia Framil 

Amazon/ Head of UX & Creative Director
Linkedin

現在、AmazonのHead of UX & Creative Directorとして、グローバルブランドとUXデザイン・リサーチをリード。Google、Vanguard、IBM、EPAMなどの名だたる企業において、15年以上のUXリーダーシップの経験を持つ。これまで、大小さまざまなUXデザイン・リサーチプログラムを一から構築し、優れたデジタルプロダクトを立ち上げ変革し、戦略的なNorth Starビジョン策定を通じてチームを拡大・指導してきた。また、UXPA(User Experience Professionals Association, Delaware Valley)の会長、Boxes and Arrows, Journal of Usability Studies (JUS), UXPA Publicationsのエディターも歴任。彼女の仕事は、NerdWallet、eCommerce Davey Award、UXPAなど、数々の賞で評価されている。

■こんな方におすすめ!

  • UXリサーチャー・デザイナー、エンジニア、プロダクトマネージャー
  • ビジョン策定におけるUXリサーチの役割について知りたい方
  • プロダクト開発におけるチーム連携に課題感がある方
  • 海外UX情報に興味がある方

■アジェンダ

・オープニング
・プレゼンテーション30~40分(同時通訳あり)
・Q&Aセッション(逐次通訳あり、事前質問のみ)
・クロージング

※プログラムや時間は都合により変更になる場合がございます。

■日時:2022年7月7日(木)11:00~12:00

      ※10:50からアクセス可能です。

■費用:無料(事前登録制)

■主催:株式会社メンバーズ ポップインサイトカンパニー

■オンラインウェビナー参加の流れ

・ZOOMウェビナーによるオンライン配信を予定しております。
・ご登録いただいたメールアドレスへ参加方法をご案内します。
・ご視聴時、他の参加者から顔や名前は見えません。
・PCやタブレットなどの閲覧用端末とインターネット環境が必要です。
・下記に接続し、事前に視聴環境の確認をオススメしております。
テスト接続はコチラ (外部サイトにリンクします。)

■お申込み方法

以下のお申込みフォームにご入力後、「送信する」ボタンを押して下さい。アンケートへのご協力もどうぞよろしくお願いします。

⚠ お申込みフォームが表示されない方/送信ボタンを押して10秒待っても画面遷移しない方へ

・リソースをブロックするブラウザー拡張機能(GhosteryやPrivacy Badgerなど)が有効になっていると、フォームの読み込みや表示ができなくなる場合があるため、機能をオフにして再度ページ読み込みをお願いします。
・「送信する」ボタンを押してから10秒以上待っても画面遷移しない場合、時間を置いて再度フォーム送信をお試しください(一時的なネットワーク環境の起因などで完了ページへの遷移にタイムラグが発生した可能性があります)。
上記対応でもお申込みができない場合、大変お手数ですがこちらのGoogleフォームより再度お申込みいただくか、pop_cr@popinsight.co.jpまでお問合せください。