【事例に学ぶ】社内に「ユーザを理解する」という姿勢をもたらしたシステム担当者の取り組み〜ロングランプランニング社の事例〜

「エンタテインメントを、もっと身近なものに。」という理念のもと、芸術団体やその先のお客様に対して、公演に関わるあらゆる活動をフルサポートしているロングランプランニング株式会社。本記事では、BtoBとBtoCそれぞれに様々 […]

【事例に学ぶ】会社を動かすために個人裁量でとにかくやってみる〜企業の中での個人活用の事例〜

UXという言葉がバズワード的に広がっている昨今ですが、「費用対効果が見えにくい」「やれる人材やノウハウがない」などの理由から本格的に「UX改善」に取り組んでいる企業はまだまだ少数派です。 本記事では、行動観察調査や店舗で […]

【事例に学ぶ】お客様目線に立つことで、革新的なサービスをわかりやすく浸透させる〜タイムデザイン社の事例〜

スマートフォンのスワイプ操作や自動車のエンジンをかけるプッシュスタートなど、これまでにない新しいものが浸透するかどうかは、ユーザ体験の質にかかっています。旅行予約システムのASPサービスとして全く新しい独自サービスを展開 […]

【ユーザビリティテスト事例】電話サポートがない不安を上手く転換した旅行サイト

2016年2月にパートナー会社様向けに開催された「ユーザテスト活用勉強会」に、株式会社ポップインサイト代表池田が登壇。 ユーザテストを活用した成果の創出方法について講演いたしました。本記事は講演内容を書き起こしたものです […]

ぐるなび・食べログ上の「お客様を呼び込む写真」を徹底検証!圧倒的なユーザ支持を集めたのは…

先日に引き続き、ぐるなび・食べログなどグルメポータルサイトを対象とする調査結果をお届けします。 ※先週の記事は「ぐるなび・食べログで「読み方が分からない店舗」は選ばれない!?その裏にある5つのユーザ心理」 今回は、「飲食 […]

ぐるなび・食べログで「読み方が分からない店舗」は選ばれない!?その裏にある5つのユーザ心理(調査動画付)

ビールのおいしい季節になりつつあります。飲み会の際にお世話になるのがぐるなびや食べログといったグルメポータルサイトです。 飲食店の方にとっては「いかに自店を魅力的に見せられるか」、力の入れどころでもあります。 一方で、ポ […]

手軽な全自動ユーザテストでもここまで分かる!ユーザテストExpress体験記(個人輸出入のケース)

「準備一分、結果翌日」の感覚で気軽に利用いただけるユーザテストExpressもリリースからはや2週間、既に数多くのお客様にお試しいただいております。 業界、調査の目的は非常に多様で、私共のほうが「こんな風に使っていただい […]

ユーザ視点がヒューリスティック評価の限界を超える瞬間(3)~英会話スクール編(動画サンプル付)

この「ユーザ視点がヒューリスティック評価の限界を超える瞬間」シリーズでは、「自主調査」の結果うち、ユーザテストの威力が伝わりやすいものをピックアップし、ご紹介していきます。 ※本記事の最後に、実際の動画へのリンクを用意し […]

ユーザ視点がヒューリスティック評価の限界を超える瞬間(1)~探偵社編(動画サンプル付)

弊社では、事例・知見蓄積を目的に、お客様からの依頼とは別に「自主調査」を行っています。 この「ユーザ視点がヒューリスティック評価の限界を超える瞬間」シリーズでは、「自主調査」の結果うち、ユーザテストの威力が伝わりやすいも […]

ユーザテスト×ヒートマップ=「インサイト・ヒートマップ」で、驚きの課題発見力を実現!

以前、弊社ブログで「ヒートマップ」に関する記事を掲載しました。 「ヒートマップツールで分かること・分からないこと」 ヒートマップツールで「この要素が見られている」ことが分かったとします。しかし「なぜこの要素が見られている […]

専門家のヒューリスティックを凌駕! なぜ入社3日目のインターン生が、CVR2.1倍を実現できたのか?

弊社には大学生・大学院生のインターンがおり、それぞれ「ユーザテスト・ユーザ視点」に関連する多様なプロジェクトに取り組んでいます。 その基礎力作りのため、入社後しばらくはユーザテストの運用をお願いすることにしています。 イ […]

成果を出すためのABテストの方法~やみくもにA/Bテストを連発してはいけない3つの理由

先日、宣伝会議社より『マーケッターとデータサイエンティストが語る  売れるロジックの見つけ方』が発売されました。 書籍内では「リモートユーザテスト」がLPO、ランディングページを改善するうえでの必須ツールとして位置づけら […]

ビービットで学んだ「ユーザテスト」の価値~実際のユーザを知ると、モチベーションが上がる

自社サービスやツールの「ユーザ」に会ったこと、どんな状況でどんな風に使っているかを事細かに聞いたことがある人は、どれぐらいいるでしょうか? 経営者やよほどオーナーシップが高い人を除くと、意外と自分のサービス(自分が担当し […]