UXセミナー・イベント

ペルソナ浸透事例で読み解く!全社でUXリサーチを活かすatama plusが大切にすること

UXリサーチの価値や、事業の成長のためにはユーザーを理解することが不可欠であるという認識は広がっていますが、成果物が使われない・活用されないUXリサーチは意味を持ちません。UXリサーチを組織全体で活用するにはどうしたらよいでしょうか。

本ウェビナーでは、AIによる学習最適化サービスを提供するatama plus株式会社から、UX/UIデザイナーの野澤紘子さんと、沼田 歩実さんがご登壇。全社員がペルソナを使って会話ができるatama plus。UXリサーチを大切にするカルチャーや、UXリサーチへの全社員の巻き込み方について詳しくお伺いします。

■アジェンダ

  • イントロダクション
  • atama plusのUXリサーチ環境
  • atama plusはなぜここまでUXリサーチを大事にするのか
  • atama plusのUXリサーチャーに求められること
  • 全社員にUXリサーチの成果物を使ってもらうために大事にしている3つのこと

  ※文言や一部内容は都合により変更になる場合がございます。

■登壇者紹介

野澤 紘子さん

atama plus株式会社
UX/UIデザイナー
大学院でヒューマンコンピュータインタラクションを専攻し、在学中に米IDEOから人間中心設計について学ぶ。卒業後は「今までの当たり前を変えて社会を良くする」を探求してビジネス・アーキテクツ、コンサルティングファーム、リクルートでUXにまつわるキャリアを積む。2019年7月にatama plusにジョイン。ペルソナを始めとしたUXリサーチの全社への普及を行いながら、プロダクト開発を担っている。人間中心設計専門家。
Twitter: https://twitter.com/nozawabit
note: https://note.com/hiroko_nozawa

沼田 歩実さん

atama plus株式会社
UX/UIデザイナー
大学でビジュアルデザインを専攻し、卒業後はUX/UIデザイナーとしてプロダクト開発を経験。2018年11月、atama plusにジョイン。デザインシステムオーナーを担当しながら、UXリサーチにもとづくプロダクト開発を行っている。
Twitter: https://twitter.com/n_m_ta
note: https://note.com/n_m_t

■こんな方におすすめ!

・組織全体でUXリサーチを活用する事例を知りたい方
・社内でUXリサーチを実施したが、活用に課題があった経験をお持ちの方
・UXデザイン文化を社内に醸成したい、社内にUXリサーチ体制をつくりたいとお考えの方

■日時:2021年7月15日(木)19:00-20:00

※18:50ごろからアクセス可能

■費用:無料(事前登録制)

■主催:ポップインサイトカンパニー

■オンライン開催 参加の流れ

・本イベントはzoomを使用したウェビナー配信を予定しております。
・ご登録アドレス宛に参加方法をご案内します。
・ご視聴時、他の参加者から顔と名前は見えません。
・PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。
・下記に接続し、事前に視聴環境の確認をオススメしております。
    https://zoom.us/test (zoomサイトに接続します)

■お申込み方法

以下のお申込みフォームにご入力後、「送信する」ボタンを押して下さい(アンケートへのご協力もお願いします)。

※本ウェビナーの参加受付は終了しました。

※ご登録頂いた情報から、個別でコンタクトさせていただく可能性がございます(情報提供やインタビューのご依頼など)。また、ご登録頂いた情報へ弊社のメールマガジンをご案内いたします。
※本応募フォームで取得した回答内容および個人情報は、株式会社メンバーズグループ各社および登壇者が個人情報保護方針に基づき適切に取扱いいたします。
※正確な情報をご入力いただけない場合、ご視聴をお断りする場合がございますのでご了承ください。
【お申込みフォームが表示されない方へ】
・GhosteryやPrivacy Badgerなどのリソースをブロックするブラウザー拡張機能が有効になっていると、フォームの読み込みや表示ができなくなる場合があるため、機能をオフにして再度ページ読み込みをお願いします。
・上記対応後も正しく表示されない場合、お手数ですがpop_cr@popinsight.co.jp までお問合せください。

ページ上部にもどる