スマホプッシュ通知・効果を出すための3つの問い

この記事はuxdesign.ccの記事を許可のもと翻訳したものです。
翻訳元記事:Stop the spammy notifications! (2016/10/28)

著者:John Saito

私のスマホには、1日あたりおおよそ30のプッシュ通知が送られてきます。一日に30回もスマホがバイブするか着信音を鳴らして通知を知らせてくるのです。それは朝食を作っているときだったり、ミーティングに参加するために走っているときだったりもします。時には子供を風呂に入れているときであることも。

スマホを見るとこんなメッセージが来ています:

午前9時35分:ジョン、ベン・グレンって知ってるかい?

ああ、ベンは知ってるよ。面白い男さ。でも正直、彼をFacebookに追加する気はないんだよね。オフィスで3,4回話しただけだし。そんな彼が私のプライベートを知る必要があるのかな?それに今9時35分だよ?遅刻しそうで走ってるんだ。Facebookに友人を加えるなんてもっとも後回しでいいことだ。

スマホをスワイプして終了。

私たちは単なる数字ではない

通知がいつも迷惑なものだったわけではありません。タイムリーで、適切で、役に立ったこともあります。
天気予報アプリは、雨が降りそうな時に教えてくれます。スポーツアプリはいつジャイアンツの試合が始まるかを知らせてくれます。私はこういったことを知りたかったしアプリが教えてくれるのをとても喜んでいました。
しかし、時間が経つにつれルールは変わりました。企業側はDAU(Daily Active Users)にこだわるようになったのです。ある時点から、人間はただのダッシュボード上の数字となったのです。
私達ユーザーは単なる数字以上のものであることを企業に知らしめなければなりません。
私達は忙しい毎日を送る生きた人間なのです。楽しむために毎日アプリを使う必要はないので、スパムのような迷惑な通知で私達をひきつける必要もないのです。

もっとよく考えてみましょう

すべてのアプリクリエイターに、私たちが送信しているプッシュ通知についてよく考えてほしいと思ってこの記事を書いています。私はテクノロジー企業に勤めているので「私たち」としますが、概して私達の業界は、通知というものに気を使わなくなってきていると感じています。
Facebookだけの話ではありません。Google、Amazon、Twitter、Yelpなどのほか、私たちがよく使っているアプリもです。私は数年前はこんなに多くの通知を受け取ってはいなかったとはっきり言えます。アプリはより侵略的になってきており、私たちが何か策を講じなければ、通知はますますスパムになるだろうと心配しています。
あなたが毎日送信している不適切な通知は、徐々にあなたのブランドを傷つけてゆきます。VIEW数を増やすために、ユーザを迷惑させる会社として名を知られたいですか?私たちのユーザーはもっと価値があるものなのです。


出展:Random House Books

通知は割り込みである

業界内で、「プッシュ通知」のことを「割り込み」と名付けなおしたほうがいいかもしれません。
そうしたら、私たちは自分たちの送っている「通知」というものにもっと注意深くなれるのではないでしょうか。
雨が降りそうだと教えるよう割り込んでもらえますか? ええ、もちろん。
LinkedInで記事をシェアした人がいると割り込んで教えてもらえますか? たぶんダメ。

それなのに私は日常的に以下のような「お邪魔通知」を受け取っているのです。


午後6時33分:スッス・ラークソネンがシェアしました

私はスッスなる人物はアメージングだと思います、しかしなぜLinkedInは私が今すぐこれが読みたかったんだと判断したのでしょうか?私がこれを受け取ったとき、私はミーティング中でした。LinkedInは本当に作業の手を止めさせてまでこの記事を読んでほしいと思っているのでしょうか?

通知をオフにしない訳

それではどうして私が通知をオフにしないのかとお思いの方もいらっしゃるでしょう。これには訳があるのです。

1. 配信停止の手続きは簡単ではない

通常のEメールは、配信停止手続きが簡単です。フッターの中のどこかにある「配信停止」を探せば良いのです。事実、2003年制定されたCAN-SPAM法は、契約解除を法的要件としています。 しかし、ことアプリとなると、通知を受信拒否を簡単に設定できるように作らせるような法律がありません。Eメールで「配信停止」をクリックするよりも通知の受信を止める方がずっと難しいのです。

2. セッティング方法を見つけるのが難しい

iPhoneではどうなのか分かりませんが、アンドロイドでは、アプリのメッセージ受信の設定画面を見つけることができないことがよくあるのです。

例えば、どのくらいのアンドロイドユーザーがFacebook のアプリでメッセージ受信設定のカスタマイズの仕方を本当に知っている人がいるのでしょうか?受信設定を探すのはスーパーマリオで隠れコインを探すのよりずっと難しいことです。

ようやく、Facebookの受信設定は見つけたのですが、「この人知ってる?」通知をどうやってオフにしたらいいのかは分かりませんでした。

3. オフにしないといけないなんておかしい

たとえ特定のメッセージを消す簡単な方法があったとしても、それをわざわざ消すのはおかしいのです。不必要な通知に対する設定はデフォルトで「オフ」であるべきです。
ユーザーが必要に応じて通知をONに設定できるようにしましょう。彼らがアプリを積極的に使っているなら、アプリ内で促すことができるはずです。誰もが全ての通知を望んでいると思わないようにしましょう。

プッシュ通知を送るべきタイミング

そうはいうものの、私は特定の通知には本当に価値を見出しています。正しく使われていれば、通知は非常に有効な-喜ばしいものですらある―はずなのです。
新しくアプリの通知をデザインするときには、正しいことをしているんだと確信するために、私はシンプルなチェックリストをするようにしています。3つのことを自分に問うのです:


・それはタイムリーですか?
・それは今していることと関係がありますか?
・それは役に立っていますか?

問い1. それはタイムリーですか?

しかるべき時に通知を送信してみましょう。もし通知が届くのが早すぎた、あるいは遅すぎたなら、ただうっとおしいと思われておしまいかもしれません。

問い2. それは今していることと関係がありますか?

関係があると本当に自信を持てるのなら通知を送信しましょう。送られた相手が関心を持ってくれるチャンスがわずかしかないのであれば、リスクを冒すことはありません。ほかの方法-プロダクト内やEメールで知らせましょう。

問い3. それは役に立っていますか?

役立つと思う通知のみを送信しましょう。受け取ったユーザーは「ありがとう」と言えるでしょうか?もしそうであれば、それは役に立っているという良い証です。

最後に

プッシュ通知には信じがたいほどの影響力があります。これはユーザーとコミュニケートできる主な手段の一つなのです。たった2、3行がアプリにおいて最も重要になるかもしれないのです。私がお願いしたいのは私達がこれらの通知で何を伝えるのか慎重に考えてほしいということだけです。
あなたは最近ますますスパムのような通知を受信するようになったと感じていますか?もしそうなら、この言葉を拡散してください!「スパムのような通知を送るのをいったん、もしくはもう止めましょう」

翻訳元記事

Stop the spammy notifications! (2016/10/28)

画像は翻訳元記事より引用

ポップくん

株式会社ポップインサイトの公式キャラクター、ポップくんです。ユーザビリティやユーザテストをはじめとして、Webマーケティング全般にわたり、皆様に役立つ情報を発信してまいります。



【人気】UXリサーチャを貴社チームに!!

「UX改善したいけど人がいない」「CVR改善が伸び悩む」「社内で育てられない」というチームに最適!UXリサーチャとリサーチツールをセットで提供!