Blog
ブログ

【UTマンガ】分かるようで分からないユーザー心理

突然ですが、ユーザーの心理、把握できてますか?

社内ミーティングや会議の中で、サイトについて様々な意見を出し合って議論する。
よくある光景だと思います。

ただし、社内だけでいくら議論をしても、サイトが良いものになるとは限りません。

なぜなら、そこにはユーザーが存在しないからです。
ユーザー不在の議論ほど不毛なものはありません。

ユーザー不在のサイト

例えば、ユーザー不在のサイトとはどのようなものでしょうか?

マンガの場合、ターゲットが日本人なのに、「おしゃれ」というイメージでメニューを英語にした結果、ターゲットユーザーにとって使いにくいと感じるサイトになってしまっています。

また自分達に都合の良いターゲット像を作り上げ、その都合の良いターゲットに合わせた結果、本当にターゲットとすべきユーザーに利用されなくなってしまう。という場合も考えられるでしょう。

ユーザーを知ることで見えてくるもの

正解を持っているのは、常にそのサイトのユーザーとなる人々です。

ユーザー心理を知ることで、
本当にターゲットとすべき人達が、
どのような不安や悩みを抱えているのか、
どのようなニーズや欲求をもっているのか、
理解することができます。

そしてユーザー心理を理解することが、
より効率的な、より精度の高いサイトの改善に繋がります

もう一度お聞きします。
ユーザー心理、把握できてますか?
把握できていないのであれば、聞いてしまいましょう!

 

【無料Ebookダウンロード】今日からできる!ユーザーテスト入門

500回以上のユーザーテスト経験を踏まえて、現場で実際にできる「簡易ユーザーテスト」について、準備の方法、当日の進行のコツ、レポート作成のパターンなどを余すところなくご紹介! 実際のテスト様子の動画教材もあるので、習得しやすい!

投稿日: 2017/12/13 更新日:
カテゴリ: ユーザーテスト、ユーザビリティテスト