ピックアップ記事

優れたUIデザイン(ユーザインターフェース)を作るために意識すべき、たった1つの原則

Webサイトやアプリの利用率は日に日に高まり(参考:インターネット利用動向)、それに伴い「UIデザイン」の重要性がより高まっています。UIデザインについて、様々な「UI原則」や「UIテクニック」が公開・更新されており、情報もどんどん増えています。

しかしいざ自分のWebサイトやアプリ開発においてUIデザインを行おうと思った場合、「で、良いUIデザインを作るにはどうすればいいの?」と迷ってしまう場合も多いのではないでしょうか。

この記事では、よりシンプルかつ実践的に「UIデザイン」を行うために、

  • UIデザインとは何で、なぜ重要か
  • UIデザインで意識すべきたった1つの原則
  • UIデザインを行うための具体的なアプローチと成功事例

をまとめています。

UIデザインを継続改善するための体制を作るには?

Continue reading

【グロースハッカー必見】27のグロースハックテクニックと、100のUX・CROツール

ニューヨークやロンドンに展開するコンサルティング会社、Conversion Rate Experts社が、UX(ユーザーエクスペリエンス)とCRO(Conversion rate optimization コンバージョン率最適化)のためのツールと27つのグロースハックテクニックをまとめたインフォグラフィックを発表いたしました。

27のグロースハックテクニックを紹介しているほか、各テクニックで使えるツールも紹介されており、グロースハッカーやUXデザイナー必見の内容となっています。

Continue reading

【ユーザビリティテスト事例】電話サポートがない不安を上手く転換した旅行サイト

2016年2月にパートナー会社様向けに開催された「ユーザテスト活用勉強会」に、株式会社ポップインサイト代表池田が登壇。

ユーザテストを活用した成果の創出方法について講演いたしました。本記事は講演内容を書き起こしたものです。 Continue reading

LPOとは?LP制作から最適化まで「何するの?」を解決!

なんとなくわかっているような気がするLPO(Landing Page Optimization=ランディングページ最適化)、進め方について具体的なイメージはできていますか?

LPOという言葉の意味を知っていても、どのように取り組むべきなのかを把握していないと、費用ばかりかかって成果のでないランディングページができあがったり、遠回りのLPOを行うことになるかもしれません。

本記事では、LPOに関する基礎知識に加え、これからランディングページ制作やLPOに取り組む際あらかじめ把握しておきたい点について解説します。

Continue reading

Webコンサル歴10年目の私が選ぶ、UX改善を行う上で絶対読むべき本9選

2006年の学生ベンチャーの立ち上げに参画してから、何らかの形でWebマーケティングにおけるユーザビリティやUXを考えるようになり、早いものでもう10年の月日が経ちました。

そんな節目を迎えるにあたって、多くの先人の知見・経験によって学ばさせて頂いたことに改めて感謝しつつ、「特に参考になった」と思う書籍をまとめます。これから新たにユーザビリティ等を学ぶ方の参考なればとても嬉しいです。

Continue reading

7ステップで作る!成果につながるカスタマージャーニーマップ

カスタマージャーニーについて、用語としてなんとなく理解していても、実際に作って活用するところまではたどり着いていない企業がほとんどではないでしょうか。この記事では、カスタマージャーニー作成の目的や必要性などの基礎知識のほか、カスタマージャーニーマップの作成ステップを7つにわけて解説します。御社のカスタマージャーニーマップ作成にお役立てください。

データに基づいてカスタマージャーニーを作成・更新していくには

Continue reading

エスノグラフィー・行動観察調査の3つの価値

新しいマーケティング手法として注目を浴びている「行動観察」。その基礎は、文化人類学の用語である「エスノグラフィー」という考え方に根ざしています。

これからエスノグラフィーや行動観察調査を検討している方に向けて、
・どんな調査なのか
・エスノグラフィーの3つの価値
をご説明します。

行動観察をデジタルマーケティング運用現場でしっかり実施していくには?

Continue reading

「Oisix」おせちサイトに見る、ECサイトのUI/UXデザインの極意

はじめまして。先月入社しポップインサイトのマーケティングを担当することになりました柴山と申します。

前職は畑違いの業界・職種でしたのでWebマーケティングは全くの初心者……。そんな私でも簡単に利用できるユーザテストユーザテストExpress)が弊社のサービスにあると聞いて、さっそく利用してみることにしました!
Continue reading

Webマーケにおける「行動観察の3つの役割」とは

Webマーケティングやウェブ解析と聞くと、近年のビッグデータ流行もあり、「定量データや数値をいかに分析するか」という発想になりがちです。しかし、その真逆にある「1人1人のユーザの行動観察」というアナログな手法も、大きなビジネス成果を生む可能性を秘めています。 Continue reading

1行追加でコンバージョン率19%アップ!旅行代理店のユーザテスト事例

2016年2月にパートナー会社様向けに開催された「ユーザテスト活用勉強会」に、株式会社ポップインサイト代表池田が登壇。

ユーザテストを活用した成果の創出方法について講演いたしました。本記事は講演内容を書き起こしたものです。 Continue reading

Webマーケ現場での「アイトラッキング」の4つの価値

長らくユーザビリティ領域で営業活動を行っていると、「ユーザビリティテスト=アイトラッキング」と思っている人がいるほど、アイトラッキングには強いインパクトがあります。

実際のユーザテストでは、環境・コストの問題から、アイトラッキングを行わないケースも多いのですが、ある程度予算(100万~)があるケースではアイトラッキングも併用できる方がもちろん望ましいです。

ここでは、私の実体験を交えて、ユーザテストやユーザビリティ改善において、アイトラッキングツールがどのような価値を持つのかを4つの視点で整理します。

Continue reading

プロが教える!ユーザビリティの定義・評価方法

Webサイトリニューアルやアプリ改善企画プロジェクトでは、多くの場合に企画書で「ユーザビリティの改善」というフレーズや方針が含まれているのを目にします。

しかし「あなたのサイトにおける”ユーザビリティ”とは何ですか?」と質問しても、明快な答えが返ってくるケースは稀です。

そこで本稿では、多数のユーザビリティのコンサルティングを行った実体験を踏まえて、できるだけ具体的かつ実践的に、

  • ユーザビリティの定義
  • ユーザビリティの重要性
  • ユーザビリティを評価方法

をご紹介します。

ユーザビリティを継続改善するための体制を作るには?

Continue reading

サイト改善事例・自分ごと化で資料請求数10倍に(保険代理店のケース)

2016年2月にパートナー会社様向けに開催された「ユーザテスト活用勉強会」に、株式会社ポップインサイト代表池田が登壇。

ユーザテストを活用した成果の創出方法について講演いたしました。本記事は講演内容を書き起こしたものです。

Continue reading

5つの事例から理解する!グロースハックを実践に活かす方法

グロースハックを自社の製品やサービスに取り入れていきたいと思いながらも、事例を見てもいまいちどこをどう活用していいかわからないとお悩みの方も多いのではないでしょうか?

グロースハックの事例を実践に活かすには、グロースハックの本質や前提条件、フレームワークを理解し、自社の製品やサービスに落とし込むことが必要です。本記事では、グロースハックの事例をより実践的に活かすために理解しておきたいポイントを解説した上で、国内のグロースハック事例をご紹介します。

Continue reading

ユーザテストでコンバージョンが3倍に改善!有料競馬情報サービスの事例

2016年2月にパートナー会社様向けに開催された「ユーザテスト活用勉強会」に、株式会社ポップインサイト代表池田が登壇。

ユーザテストを活用した成果の創出方法について講演いたしました。本記事は講演内容を書き起こしたものです。

Continue reading

ペルソナマーケティングを理解する上でおさえておきたい国内事例4つ

ペルソナマーケティングという言葉を聞いたことがありますか?
従来のマーケティング手法とは少し異なる方法で、ヒット商品のヒントを探っていくというものです。

ヒット商品を生み出したい時、どういったことを考えるでしょうか。なるべく多くの人に受け入れられる商品を作りたい。多くの人の心に突き刺さるプロモーションをしたい。そう考える人は少なくないでしょう。
しかし、ペルソナマーケティングはそれとはまったく異なる、真逆とも言える方法でヒット商品を生み出す手法です。
そんなので本当に売上が伸びるの?と疑っている方もいるかもしれません。
ところが、これまでにペルソナマーケティングによって急成長を遂げた企業、大ヒット商品を生み出した企業は数多くあります。

今回はそんなペルソナマーケティングの事例と実践方法について解説していきます。

デジタルマーケティングで、ペルソナを意識したPDCAを回すには?

Continue reading

なぜ営業フックとしてユーザテストが有効か

ユーザテスト(ユーザビリティテスト)は「クライアントから受注した上で実施するもの(売り物)」という認識が一般的だと思います。しかし最近弊社では、クライアントへの売り物ではなく、クライアントの信頼獲得ツールとして販促費用でユーザテストをご実施頂くケースが増えています。

今回は、営業フックとしてのユーザテスト活用が増えている背景や、効果的な理由をご紹介したいと思います。

Continue reading

ユーザテストが”刺さる”7つのパターン

ユーザテスト(ユーザビリティテスト)は非常に効果的な手法ですが、認知度が高いとはいえず、多くのクライアントが「ユーザテストって何?」という状態です。そのため、単に「ユーザテストはどうですか?」と薦めても、クライアントの心を動かすことは困難です。

ユーザテストという手法をWebマーケティングシーンで有効に活用するには、顧客の課題意識・要望を踏まえた上で、「その課題・要望を満たすための方法」としてユーザテストを紹介することがポイントです。

これまで様々なシーンでご提案してきた経験から、ユーザテストがお客様の課題にマッチして「刺さる」パターンは大きく7つのパターンに分類できました。本稿では、それぞれご紹介していきます。

Continue reading

ひよっこWebマーケターでも出来た!!~初めてのユーザーテストExpress体験記~

ひよっこWebマーケターのユーザテストExpress体験記

こんにちは!7月よりポップインサイトのカスタマーサクセス部門を担当させて頂いております田中です!!札幌でリモート(在宅)勤務しており、自宅より全国のお客様へメールやお電話でご感想を伺ったり、情報を発信させて頂いております。

このブログでは、

  • ユーザーテストExpressをどうやって活用したら良いの・・??
  • クライアント様にどのようにサイト改善のご提案をしたら良いかわからない・・・!!

といった疑問をお持ちの、初心者Web担当者様の疑問にお答えするべく、わたしのユーザーテストExpress体験記を紹介させて頂きます!!

ちなみに、わたしも前職は出版社での事務職でしたので、異業界からのチャレンジ、超初心者であります(`・ω・´)ゞ

  • Web制作の基礎知識は学び資格は取得したものの、数年前で記憶なし
  • PC利用のメインはネット閲覧・ネットショッピング、時々Skypeチャット

と、恥ずかしながらこのような感じです。

こんな私でも、ユーザテストExpressをつかった改善提案はできるのか…!? 早速、行ってみたいと思います・・・!!

Continue reading

ユーザビリティテストはなぜ重要か

UXやUIデザインにおいて、欠かせない調査方法の一つがユーザビリティテストですが、「どんな調査か分からない」「大事なことはなんとなく分かるけど、しっかり説明できない」という方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ユーザビリティテストの重要性を語る上で、

  • ユーザビリティテストとは何か
  • ユーザビリティテストでは何が分かるのか(成功事例)
  • ユーザビリティテストでどのような実施方法があるか
  • ユーザビリティテスト(簡易テスト)をどのように行うのか(動画例あり)
  • ユーザビリティテストはWebマーケ現場でどのように活用されているか

について、ポップインサイトの考え方を順を追ってご紹介していきます。

ユーザビリティテストを継続実施する体制を作るには

Continue reading

「ビフォーアフター写真」は信じない!?ダイエット商材を検討中のユーザに「超絶不人気」のサイト要素とは?

まもなく夏休み&お盆休みです。弊社でもやれ「シンガポール」だ「北海道」だと、旅行先での楽しい体験に胸ふくらませているスタッフがちらほらと見えます。夏の旅行といえば薄着、水着。そしてそんな時に気になるのはやはりお腹まわり、二の腕ですね。

sozai1

というわけで、今回のテーマは「置き換え式ダイエット」です。巷には置き換え先のダイエット食品があふれています。スムージータイプ、シェイクタイプ、クッキー型などなど…。そうした商材を検討するユーザは、ウェブサイト内で何に惹かれ、逆に何は「そうでもない」のか。
調査の結果、「よくあるけど、実はユーザに刺さっていないサイト表現」が明らかになりました。

※本記事の最後に、実際の動画へのリンクを用意しています。

Continue reading

ぐるなび・食べログ上の「お客様を呼び込む写真」を徹底検証!圧倒的なユーザ支持を集めたのは…

先日に引き続き、ぐるなび・食べログなどグルメポータルサイトを対象とする調査結果をお届けします。
※先週の記事は「ぐるなび・食べログで「読み方が分からない店舗」は選ばれない!?その裏にある5つのユーザ心理」
今回は、「飲食店担当者はグルメポータルサイトにどんな写真をアップすればいいのか」をユーザテストの結果をベースに解き明かしていきます。

123909336436016108981_FI2623975_1E

※この画面にどの写真を載せるべきか、検証していきます(上記はPC版の表示)
※本記事の最後に、実際の動画へのリンクを用意しています。

Continue reading

ぐるなび・食べログで「読み方が分からない店舗」は選ばれない!?その裏にある5つのユーザ心理(調査動画付)

ビールのおいしい季節になりつつあります。飲み会の際にお世話になるのがぐるなびや食べログといったグルメポータルサイトです。

123909336436016108981_FI2623975_1E

飲食店の方にとっては「いかに自店を魅力的に見せられるか」、力の入れどころでもあります。
一方で、ポータルサイト上でどのようにお客さんが動いているかをうかがう機会はほとんどありません。アクセス情報は当然ながらポータルサイト側が握っていますし、実際にお客さんに「うちのページどうでした?」と聞くのも難しい。

ということで、今回は「食べログ」と「ぐるなび」のスマホサイトを対処に、3名構成でユーザテストを行いました。

※本記事の最後に、実際の動画へのリンクを用意しています。

 

Continue reading

ユーザテストExpress体験会が開催されました!(第1回「ユーザテストHacks」ご報告)

2015年6月24日、渋谷区のポップインサイトオフィスにて第1回「ユーザテストHacks」が開催されました!

20150625122936

 

「ユーザテストHacks」は、これまで敷居の高かったユーザテストに「ビール片手に」ゆるく触れてもらうことを目的とした集まりです。

ビール(今回は「金麦」でしたが)は弊社冷蔵庫にてしっかり冷えたものをご用意、一杯飲みながら「ユーザテストExpress」の結果を鑑賞していただきました。
ご来場者数は当初の予想を上回る約40名で、ウェブ担当者の方はもちろん、マスコミ各社、コンサルティング企業など、幅広い層からのご参加を得ることができました。
退席自由の緩やかな雰囲気でありつつ、しっかり盛会となりましたこと、参加者の方には改めて御礼申し上げます。

 

Continue reading

手軽な全自動ユーザテストでもここまで分かる!ユーザテストExpress体験記(個人輸出入のケース)

「準備一分、結果翌日」の感覚で気軽に利用いただけるユーザテストExpressもリリースからはや2週間、既に数多くのお客様にお試しいただいております。

業界、調査の目的は非常に多様で、私共のほうが「こんな風に使っていただいているのか」と逆に驚かされるケースもしばしばです。

ユーザテストExpressは簡易的なサービスですが、多様なニーズにお応えするため、3種類のタスク設計(被験者に何を見てもらうかの指示)を用意しています。

1. 自社サイトを集中的に見るタスク
2. 自社サイトと競合サイトを比較するタスク
3. 検索エンジン上での行動の様子を含むタスク

今回は「3.検索エンジン上での行動を含むタスク」でユーザテストExpressを利用された李様からご意見を伺うことができました(注1)。

 

testscreen

 

※上記キャプチャは実際の調査内の様子です。
※調査動画、インタビュー内容の公開はご本人の了承を得ております。

Continue reading

ユーザテストExpressは、ぶっちゃけ「どんな人」にテストできるの? 実例13選

ユーザテストExpressのリリースから1週間程度ですが、実に幅広い業界でのユーザテスト実施が行われております。ありがとうございます!

さて、実施前のご質問で一番多いのが、「どんなユーザがいるの?(どんな条件指定ができるの?)」という点です。
「やってみなければわからない」という点ですが、きわめて重要な疑問かと思いましたので、ここまでのトライアルを振り返り、公開可能な範囲で、実際の業界&モニタ例をご紹介します!

Continue reading

完全図解!ユーザテストExpressはここまで簡単!

「ユーザ視点を間近に」というミッションを達成するために、これまで「良いけど面倒」という理由でなかなか広がらなかったユーザテストを激的に広げるため、「準備1分、翌日納品」というコンセプトでユーザテストExpress beta版を2015年6月8日にローンチしました!

より手軽にお使い頂くため、具体的な流れを図解にてご紹介致します!

Continue reading

ユーザ視点がヒューリスティック評価の限界を超える瞬間(3)~英会話スクール編(動画サンプル付)

この「ユーザ視点がヒューリスティック評価の限界を超える瞬間」シリーズでは、「自主調査」の結果うち、ユーザテストの威力が伝わりやすいものをピックアップし、ご紹介していきます。

title
※本記事の最後に、実際の動画へのリンクを用意しています。

英会話スクールサイトの事例

今回ご紹介するのは、英会話スクールサイトを対象にした調査事例です。 今回は以下の3サイトをターゲットに調査を行いました。
・Gabaマンツーマン英会話
・COCO塾
・ベルリッツ
本調査では特にCOCO塾サイトで多くの課題が見つかりました。ユーザはCOCO塾サイトのどこに不満を感じているのでしょうか?
Continue reading

ユーザ視点がヒューリスティック評価の限界を超える瞬間(1)~探偵社編(動画サンプル付)

弊社では、事例・知見蓄積を目的に、お客様からの依頼とは別に「自主調査」を行っています。

この「ユーザ視点がヒューリスティック評価の限界を超える瞬間」シリーズでは、「自主調査」の結果うち、ユーザテストの威力が伝わりやすいものをピックアップし、ご紹介していきます。

 

title

本記事の最後に、実際の動画へのリンクを用意しています。 Continue reading

ユーザテスト×ヒートマップ=「インサイト・ヒートマップ」で、驚きの課題発見力を実現!

以前、弊社ブログで「ヒートマップ」に関する記事を掲載しました。

「ヒートマップツールで分かること・分からないこと」

ヒートマップツールで「この要素が見られている」ことが分かったとします。しかし「なぜこの要素が見られているか」「その要素を見ることにより、購入に繋がるのか」ということまで知ることはできません。

上の記事にある通り、ユーザテストはヒートマップだけでは知ることのできない「なぜ見られているのか」を解き明かすカギとなります。まずは、ヒートマップだけの画像を見てみます。

Continue reading

「ゆったり×仕事力」を実現するポップインサイトの在宅スタイル

2015年4月20日の日経新聞に、在宅勤務に関する記事が掲載されました。

「クラウドワークス、月給制で業務受託 在宅を後押し 」
(記事全文は本記事下部でもご覧いただけます)

クラウドソーシングサービスのクラウドワークスは20日、会員が月給制で仕事を受けられる新サービスを始める。会員は1年単位の仕事を受託し、企業内で最長6カ月働いてから在宅に移行する。在宅でありながら定期収入を得られる新たな働き方で、子育て世帯などの在宅ワークを後押ししそうだ。1年で会員数1万人を目指す。(上記記事より)

実は「出社勤務ベースでの業務習熟→完全在宅勤務」のコンビネーションは弊社が創業初期より採ってきた手法でもあります。
今回は弊社パートタイムスタッフであり、まさにこの流れで現在「完全在宅」「週0日出社」の勤務スタイルを実現中のKさん(31歳, 既婚女性)に、在宅勤務の実態をお聞きしました。

10922831_363151187206562_2215139935670808418_n

※Kさんの自宅作業環境。
業務に縦長ディスプレイが必要なものがあるので、追加ディスプレイを自費で追加購入されたそうです。

Continue reading

専門家のヒューリスティックを凌駕! なぜ入社3日目のインターン生が、CVR2.1倍を実現できたのか?

弊社には大学生・大学院生のインターンがおり、それぞれ「ユーザテスト・ユーザ視点」に関連する多様なプロジェクトに取り組んでいます。 その基礎力作りのため、入社後しばらくはユーザテストの運用をお願いすることにしています。 インターンの一人である北村 太久朗君も、入社から3日かけて、簡易的なユーザテスト・レポートの作成を行いました。

男性インターン生

【写真】弊社内で勤務中のインターン・北村君(慶應義塾大学大学院修士1年)

 

彼の作成したレポートに基づいた改善は、対象サイトに「CVR2.1倍」という驚異的な結果をもたらしました。 実務経験のないインターンが、入社後たった3日で、こうした目覚ましい成果を上げられたのはなぜなのでしょうか。 Continue reading

ユーザテストがリーンスタートアップに「最も役立つ」のはなぜか(活用事例)

弊社リモートユーザテストを「新規事業の開発」に活用されているお客様がいらっしゃいます。
「新規事業の立ち上げに弊社テストが必須なのはなぜか」お話を伺うことができました。

customeru

今回お話を伺った臼杵様(記事中敬称略)
人材系ポータルサイトの新規事業開発・運営に注力していらっしゃいます。
※写真・記事掲載はご本人の了承を得ております。

Continue reading

成果を出すためのABテストの方法~やみくもにA/Bテストを連発してはいけない3つの理由

先日、宣伝会議社より『マーケッターとデータサイエンティストが語る  売れるロジックの見つけ方』が発売されました。

thebook
書籍内では「リモートユーザテスト」がLPO、ランディングページを改善するうえでの必須ツールとして位置づけられており、そのロジックも非常に説得力、示唆に富むものでしたので、以下で関連個所を簡単に紹介させていただければと思います。
なお、大変光栄なことに、こちらの書籍では「安価でありつつ最も高品質」なリモートユーザテスト提供企業として弊社をご紹介いただいておりました。

Continue reading

リモート勤務制度で実現!女性にとって快適な働き方

fyseb

ポップインサイトの「リモート勤務制度」についてご紹介したいなと思っていたところ、折よく「片道22分の通勤がもたらす苦痛は給与3割増ししないと相殺できない」という内容の記事が目に入りました。

念のため、元となる論文にも簡単あたってみたところ、確かにこの記事の出典となるような箇所を見つけることができました。以下、一部翻訳したものを抜粋します。
Continue reading

思い込みのペルソナはマーケティングには使えない~予想不可能なユーザ心理

kiso

「自分がされてうれしいことを他人にもしなさい」というのは子供の教育の現場をはじめ、ときおり目にするフレーズです。残念ながら、行動観察の世界に限ってはこの考えは誤っているといわなければなりません。ここでは偽の合意効果(False Consensus Effect)と呼ばれる現象と、それを克服する手段としてのユーザテストをご紹介いたします。

また、ペルソナマーケティングの事例はこちらでご紹介しております。

Continue reading

ポップインサイトで「開発力」の価値が最大化されている理由

kaihatu

「運用で(あるいは現場で)カバーする」という表現を耳にしたことがあるビジネスマンの方は決して少なくないことと思います。

業務環境が整備不足の状況であっても、期待されている水準の仕事を達成するために運用チームが背伸びして努力する、という意味で使われることが多い言い回しです。

Continue reading

UXデザインで「顧客の声は鵜呑みにすべきでない」の2つの理由

先日ある勉強会にて「ユーザの要望(顧客の声)は鵜呑みにしない方がよい」というお話をしたところ、「ユーザの意見は尊重した方がよいのでは?UXデザイン=ユーザの意見を尊重することでは?」という質問を頂きました。 「鵜呑みにしない方がよい」ことの理由として、よくされる説明は「ユーザは、自分の考えを言語化できない」というもので、この指摘は非常に重要です。

本記事では、さらにもう1つの理由として、「ユーザが考えを適切に言語化できている」場合であっても、なお「鵜呑みにしない方がよい」理由を考えたいと思います。 Continue reading

「Webサイトの全面リニューアル」はオススメできない9つの理由

全面リニューアルが失敗する9つの理由

Webマーケティングで成果を出す手段として「もうWebサイトを全面リニューアルしよう」と考える企業は非常に多いと思います。 確かに全面リニューアルを行うと、構造やデザインを抜本的に変えることができますし、社内ロジックとして「3年に1度のお祭り」として予算を捻出しやすいケースは多いでしょう。 クックパッドさんのトップページリニューアルのように、「明確な狙い」と「リリース後の効果測定体制」があれば、有効なケースも多いと思います。 しかし、安易な全面リニューアルは、そこに投下したリソースに必ずしも見合わないリターンしか産まないばかりか、むしろ成果を大きく落とす危険が大きいです。 Continue reading

トヨタ自動車のトップも実践中!「ドッグフーディング」の大切さ

2014年6月12日に放映された「カンブリア宮殿」を久々に見返していました。

ご存知の方も多いかと思いますが「カンブリア宮殿」は、ゲストとして招かれた各界の経営者、著名人と私の大好きな作家でもある村上龍との対談を中心として構成されるドキュメンタリー番組です。

「25兆円企業 トヨタ復活劇の真実!~豊田章男 激動の5年~」と題されたこの回では、章男氏の仕事に向かう姿勢と就任以来多くの試練を乗り切ったトヨタ自動車の内幕が紹介されています。

番組冒頭、一見何気なさそうなシーンに私は非常に強い興味を覚えました。当該部のやりとりを簡単に示します。

Continue reading

「サイトリニューアルで悪化」の悲劇を防ぐ、企画段階での3つの手順

リニューアルで悪化を防ぐ3つのポイント

ビービットの営業時代に、クライアントからの相談として「リニューアルしたら成果が下がってしまったので何とかしてほしい」というものがありました。

企業Webサイトは、販売・会員獲得等のビジネス目的をもって運営されており、リニューアルはその目的達成をするための手段です。
しかし、その目的達成の要件を明確にせず、装飾的なデザイン性を優先したリニューアルは、失敗の憂き目にあうケースがままあります。

リニューアル時には、ビジネス目的を整理した上で、

  • 1. 現行サイトの長所・工夫はどこか
  • 2. 現行サイトで直すべき点はどこか
  • 3. 直すためのアイデア(改善案)は妥当なのか

の3点をリリース前に確認すべきです。

Continue reading

リモート・ユーザテスト運用の現場から -「人対人」のきちんとしたやり取りが強みを生む

hitotaihito

 

リモート、対面を問わず、ユーザ行動観察に欠かせないのは調査に参加してくれる一般の被験者の方(モニタさん)です。

現在の弊社ではモニタさんを定量的な「x人の被験者」してではなく、体温を持った存在として対応することを心掛けており、幸いなことにそれに伴って調査品質も向上してきています。

しかし、当初からそうだったわけではありませんでした。

Continue reading